BookLive「ブックライブ」のいのち無料試し読みコーナー


大病を乗り越え、命の火を燃やして書き上げた、95歳、最後の長篇小説。ガンの摘出手術と長い入院生活を終えた私は、秘書のモナに付き添われ、寝たきりのままで退院した。収まらない痛みに耐える日々、脳裏に甦るのは、これまでの人生で出会った男たち、そして筆を競った友の「死に様」だった――。ただ一筋に小説への愛と修羅を生きた女の、鮮烈な「いのち」を描き尽くす、渾身の感動作。
続きはコチラ



いのち無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


いのち「公式」はコチラから



いのち


>>>いのちの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)いのちの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はいのちを取り揃えています。いのちBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするといのちは1242円で購入することができて、いのちを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでいのちを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)いのちを勧める理由


買って読みたい漫画は諸々あるけれど、手に入れたとしても狭くて収納できないという方もかなりいるようです。そんな理由から、整理場所をいちいち気にせずに済むBookLive「いのち」の利用が増えてきているのでしょう。
BookLive「いのち」のサービス内容次第ですが、1巻全部のページをタダで試し読みできるというところも存在しています。1巻だけ読んで、「面白かったら、続きをお金を支払って買い求めてください」という販売促進戦略です。
BookLive「いのち」の販売促進戦略として、試し読みができるという取り組みは素晴らしいアイデアだと言えます。時間を考えずに本の中身を読むことができるので暇な時間を有効活用して漫画を選定することができます。
普段からたくさん漫画を読むと言われる方からすれば、月額料金を払えばどれだけでも読み放題で閲覧できるという料金システムは、まさしく革命的だと高く評価できるでしょう。
気軽にアクセスして閲覧することができるのが、無料電子書籍なのです。お店まで出掛けて行く必要も、オンラインで注文した本を配送してもらう必要もありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ