BookLive「ブックライブ」のスクロール無料試し読みコーナー


ある日突然、女子高生が家にやってきた。名前はハル。僕の部屋の隣に、元カレが住んでいるらしい。せめて彼の音だけでも聞きたいのだという(「童貞王子」)。就職したテレビ局。希望の部署でなく、燻っていた時、バーで菜穂と出会い付き合い始める。ある取材のためにかり出されたことから、菜穂との関係は変わっていってしまう(「スクロール」)。青春時代の疾走感、高揚感、希望に満ちあふれた表題作含む5編の連作短編集。
続きはコチラ



スクロール無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


スクロール「公式」はコチラから



スクロール


>>>スクロールの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)スクロールの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はスクロールを取り揃えています。スクロールBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとスクロールは1080円で購入することができて、スクロールを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでスクロールを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)スクロールを勧める理由


書店では見つけられないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックのラインナップの中には、中高年層が10代だったころに楽しく読んでいた漫画もかなりの確率で含まれています。
話題になっている漫画も、無料コミックを介せば試し読み可能です。スマホやパソコン経由で読むことができますから、家族には黙っていたいとか見られたくない漫画もコソコソ読むことができます。
一口に無料コミックと言われましても、購入できるカテゴリーは非常に幅広いです。少年漫画のみならずアダルト系までありますので、あなたが希望する漫画が絶対見つかるはずです。
「家じゃなくても漫画を見ていたい」というような漫画好きな方にオススメできるのがBookLive「スクロール」だと思います。荷物になる書籍を持って歩く必要性もなく、荷物も重たくならずに済みます。
本を買う前には、BookLive「スクロール」でちょっとだけ試し読みするというのがおすすめです。大体のあらすじや主要登場人物のビジュアルを、購入するより先に確認することができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ