BookLive「ブックライブ」のお母さんありがとう無料試し読みコーナー


母が脳出血で倒れた――。 在宅介護の最初の数か月は、それこそ「地獄のような毎日」でした。 夜昼ない介護に肉体は疲れ、止むことのない罵詈雑言にこころは病み、 気がつくと、母の一刻も早い死を願うような有様でした。そんな状況を変えてくれたのが、夫が紹介してくれた二冊の本と、そこからつながっていった出会いです。 鬼のようだった母の形相は、今はまるで菩薩のように穏やかです。――「はじめに」より リハビリ病院から老人保健施設、養護老人ホーム、グループホーム、 特別養護老人ホームをわたりあるき、たどり着いた「在宅介護」という選択。 認知症の母を抱える著者の日々を綴った壮絶な介護記録。
続きはコチラ



お母さんありがとう無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


お母さんありがとう「公式」はコチラから



お母さんありがとう


>>>お母さんありがとうの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)お母さんありがとうの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はお母さんありがとうを取り揃えています。お母さんありがとうBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとお母さんありがとうは1382円で購入することができて、お母さんありがとうを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでお母さんありがとうを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)お母さんありがとうを勧める理由


マンガの売れ上げは、ここ数年減少しているのです。以前と同じようなマーケティングに捉われることなく、まずは無料漫画などを提示することで、新規顧客の獲得を目指しています。
「本棚が漫画で溢れている状態で困り果てているから、買うのを諦める」という心配が不要なのが、BookLive「お母さんありがとう」の良いところです。たくさん買い入れても、収納場所を心配する必要はありません。
店頭には置いていないであろうずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら見つかります。無料コミックの中には、大人世代が幼い頃に堪能し尽くした漫画が含まれています。
「電車で移動中にコミックブックを開くなんてあり得ない」、そういった方でもスマホのメモリに漫画を入れておけば、他人の視線を気にすることが不要になります。ずばり、これがBookLive「お母さんありがとう」人気が持続している理由の1つです。
簡単に無料コミックと言われましても、取り扱われているカテゴリーは様々あります。少年漫画だけでなくアダルト系もありますから、あなたが希望するような漫画が必ず見つかると思います。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ