BookLive「ブックライブ」のラブリィ!無料試し読みコーナー


第57回児童文学新人賞を文句なしの評価で受賞した注目作。誰もが気になる「見た目」という普遍的なテーマに挑戦した作品です。主人公は中2の男子、拓郎。自分で撮影した映画の主人公・涼子はみんなからブスと言われているが、拓郎は不思議な魅力を感じている。その魅力はいったい何なのか? 人間はなぜそんなに見た目を気にするのか? そんな疑問の答えを探しながら過ごす日常が、拓郎の語り口調でユーモラスに描かれます。
続きはコチラ



ラブリィ!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ラブリィ!「公式」はコチラから



ラブリィ!


>>>ラブリィ!の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ラブリィ!の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はラブリィ!を取り揃えています。ラブリィ!BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとラブリィ!は1134円で購入することができて、ラブリィ!を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでラブリィ!を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ラブリィ!を勧める理由


コミック本というのは、読み終わった後にBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、大した金額にはなりませんし、再度読みたくなった時に困ることになります。無料コミックのアプリなら、場所いらずなので片付けに困りません。
コミックの売れ行き低迷が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は今までにない仕組みを導入することで、新規ユーザーを増加させているのです。昔ではありえなかった読み放題という利用方法がたくさんの人のニーズに合致したのです。
売り場では、展示場所の関係で取り扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「ラブリィ!」についてはこんな類の制限がないため、アングラなタイトルも少なくないのです。
月額の利用料が固定されているサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻単位で販売しているサイト、無料のコミックが多数揃っているサイトなど、コミックサイトも諸々違いが見られますから、比較してみてください。
BookLive「ラブリィ!」を読むと言うなら、スマホが便利です。PCは持ち運ぶことができませんし、タブレットもバスとか電車内などで閲覧するという時には、大きすぎて利用しにくいと考えることができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ