BookLive「ブックライブ」の「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話無料試し読みコーナー


お世話になったら何度もお礼を言う日本人。中国人はお礼よりも、謝ること・詫びることを繰り返す。これは「お礼を繰り返すなんて水臭い。しかしお詫びは一度で済ませてはいけない」という感情からくるものらしい。かくして「感謝」に敏感な日本人と「謝罪」を重んじる中国人の間には、日常のいたるところに対照的な行動が現れる。日中間のイライラの正体を言葉から探る、中国語教育の第一人者が説く異文化理解へのガイダンス。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
続きはコチラ



「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話「公式」はコチラから



「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話


>>>「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話を取り揃えています。「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話は1134円で購入することができて、「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話を勧める理由


無料電子書籍をうまく活用すれば、突然アポイントがなくなってしまっても、手持無沙汰で困るなんてことが皆無になります。お昼休憩やバスなどで移動している時などにおきましても、大いに楽しめること請け合いです。
「ある程度中身を知ってから買い求めたい」というようなユーザーにとって、無料漫画は文句のつけようがないサービスだと断言します。運営側からしても、ユーザー数の増加が望めます。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報が商品ということになるので、内容が今一つでも返品は受け付けられません。だからこそ、ストーリーを確かめるためにも、無料漫画を閲覧することが大事になります。
BookLive「「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話」が中高年の人たちに評判となっているのは、幼いときに読んだ漫画を、再度容易に読めるからだと考えられます。
移動している間も漫画をエンジョイしたいと願う人にとって、BookLive「「感謝」と「謝罪」 はじめて聞く日中異文化の話」ぐらい嬉しいものはありません。スマホをカバンに入れておくだけで、いつでも漫画を購読できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ