BookLive「ブックライブ」のかてきょん!無料試し読みコーナー


JKルックの押し掛け家庭教師・加厘奈は、超可愛くてドSだけど、意外や純情ちゃん。予備校の美少女・杏の猛アタックも加わって、童貞・久太の浪人生活は一挙にバラ色桜色!?前作「かてきょ!」を読んでブッ飛んでしまった人は、この最新作「かてきょん!」で、さらに「んんん~~」とブッ飛びまくりましょう!!(佐野タカシ先生の前作「かてきょ!」と二作目の「かてきょん!」をお間違えになりませんようにお願いします。「ん!」の方が最新作ですよ。ん!?)
続きはコチラ



かてきょん!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


かてきょん!「公式」はコチラから



かてきょん!


>>>かてきょん!の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)かてきょん!の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はかてきょん!を取り揃えています。かてきょん!BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとかてきょん!は594円で購入することができて、かてきょん!を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでかてきょん!を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)かてきょん!を勧める理由


老眼に見舞われて、目から近いところがぼやけるようになったという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホ上で電子書籍を楽しむことができるというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントサイズを調整できるからです。
コミックの発行部数は、だいぶ前から減少しているのです。他社と同じような販売戦略に固執せず、あえて無料漫画などを採り入れることで、新たなユーザーの獲得を見込んでいます。
愛用者が右肩上がりで増加中なのが話題のコミックサイトです。以前であれば「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大部分でしたが、電子書籍として買って見るという人が確実に増えてきています。
コミックと言うと、「中高生向けに作られたもの」だと思っているのではありませんか?ところが昨今のBookLive「かてきょん!」には、30代~40代の方が「若いころを思い出す」と口にするような作品も山のようにあります。
スマホで読める電子書籍は、一般的な本とは異なり文字のサイズを自分好みに調整することが可能なので、老眼で本を敬遠しているアラフォー世代以降の方でも苦労せずに読めるという優位性があります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ