BookLive「ブックライブ」の#NAME?無料試し読みコーナー


中3の夏休み。凜が掃除をしていると、10歳の誕生日にパパに買ってもらったおもちゃの金庫が出てきた。中から出てきたのは、10歳の凜が10年後の将来の自分へ宛てた手紙! そこに書かれていたのは--。小川凜と広瀬崇の恋模様を描く「十年ぶんのケーキをきみに」のほか、3編を収録。「泣いちゃいそうだよ」シリーズ10周年記念、スペシャル短編集!
続きはコチラ



#NAME?無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


-泣いちゃいそうだよ- もしきみが泣いたら「公式」はコチラから



#NAME?


>>>#NAME?の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)#NAME?の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は#NAME?を取り揃えています。#NAME?BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると#NAME?は540円で購入することができて、#NAME?を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで#NAME?を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)#NAME?を勧める理由


スマホ所有者なら、BookLive「#NAME?」をすぐに閲覧できます。ベッドでくつろぎながら、眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いと聞いています。
サイドバックなどを持ち歩く習慣のない男の人にとって、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのは凄いことです。荷物を増やさずに、ポケットの中に入れて本を持ち歩くことができるわけなのです。
数あるサービスを凌駕して、このように無料電子書籍システムが人気を博している要因としては、近場の本屋が減少してしまったということが挙げられると思います。
このところ、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが提供され人気沸騰中です。1冊いくらというのではなく、月々いくらという料金収受方式を採っているわけです。
趣味が漫画だということをヒミツにしておきたいと考える人が、近年増加傾向にあります。自分の部屋に漫画を持ち込みたくないというような状況でも、BookLive「#NAME?」だったら誰にも気兼ねせずに漫画を楽しむことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ