BookLive「ブックライブ」の『臨済録』を読む無料試し読みコーナー


『臨済録』は禅の基本中の基本の書物です。しかし、語られる内容が矛盾とパラドクスに満ちているために、一般人にとっては非常に理解のしがたい書物になっています。本書では、長年この書に親しみ、自らもそれを指針として禅の修行に励んできた臨済宗の最高峰の一人である高僧が、「ぶっちゃけトーク」も交えながら、やさしくその真髄を語ります。読後にはすがすがしい一陣の風が読者の中を吹き抜けることでしょう。(講談社現代新書)
続きはコチラ



『臨済録』を読む無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


『臨済録』を読む「公式」はコチラから



『臨済録』を読む


>>>『臨済録』を読むの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)『臨済録』を読むの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は『臨済録』を読むを取り揃えています。『臨済録』を読むBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると『臨済録』を読むは702円で購入することができて、『臨済録』を読むを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで『臨済録』を読むを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)『臨済録』を読むを勧める理由


試し読みという形でマンガの内容を精査した上で、不安になることなく購読できるのがウェブで読める漫画の特長です。前もって内容を把握できるので失敗などしません。
一般的な書店では、置く場所の問題で本棚における書籍数が限られてしまいますが、BookLive「『臨済録』を読む」の場合はこの手の制約がないため、アングラな書籍も販売できるのです。
「電子書籍に抵抗がある」というビブリオマニアも間違いなくいますが、一度でもスマホを活用して電子書籍を閲覧してみたら、その手軽さや決済のしやすさから愛用者になる人が大半だそうです。
評判の無料アニメ動画は、スマホでも見られます。昔に比べて子供だけではなく大人のアニメファンも増えていることから、これからより以上に技術革新がなされていくサービスだと考えます。
BookLive「『臨済録』を読む」を読むなら、スマホが一押しです。パソコンは重たすぎるので持ち運べませんし、タブレットも電車内などで読みたいという場合には、大きすぎて使いづらいと想定されます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ