BookLive「ブックライブ」のつばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス無料試し読みコーナー


戦前の鉄道省・省営バスから国鉄バス時代、分割民営化を経て開業80年を超えるJRバス。しかしそれは、国の交通施策に左右され、厳しい時代の変革にもまれてきた波瀾の歴史でもあった。現在JRバス各社は、独自色を出しながら生き抜く努力を重ねている。さらに今でも、長年国民生活を支えてきたノウハウとネットワーク、そして矜持が、いざという時に発揮されている。30年以上バスをつぶさに見続けてきた著者が、血肉の通ったルポを織り交ぜつつ、国民と走ってきた「つばめマーク」のバスの歴史を紐解いていく。加藤佳一(かとうよしかず)1963年東京都生まれ。東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業。1986年にバス専門誌『バスジャパン』を創刊。1993年から『BJハンドブックシリーズ』の刊行を続け、バスに関する図書も多数編集。主な著書に『バスで旅を創る!』(講談社+α新書)、『一日乗車券で出かける東京バス散歩』(洋泉社新書y)、『路線バス終点の情景』(クラッセ)などがある。NPO日本バス文化保存振興委員会理事。日本バス友の会会員。
続きはコチラ



つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス「公式」はコチラから



つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス


>>>つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はつばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスを取り揃えています。つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとつばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスは756円で購入することができて、つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでつばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバスを勧める理由


人気の無料コミックは、スマホなどで楽しむことができます。バスなどでの通勤途中、仕事の合間、医療機関などでの待ち時間など、隙間時間に簡単に読めるのです。
「スマホの画面は小さいから読みにくいのでは?」と疑問符を抱く人も見られますが、現実的にBookLive「つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス」を買い求めてスマホで閲覧すると、その快適さに感嘆するはずです。
コミックの発行部数は、ここ数年右肩下がりになっている状況なのです。似たり寄ったりな営業戦略は捨てて、集客力のある無料漫画などをサービスすることで、新規顧客の獲得を目指しているのです。
実写化で話題の漫画も、無料コミックだったら試し読み可能です。スマホやモバイルノートで読むことができるので、秘密にしておきたい・見られるのは嫌な漫画もコソコソと満喫できます。
先だって内容を確認することができるのだったら、購入後に後悔せずに済みます。店頭で立ち読みをするのと同じように、BookLive「つばめマークのバスがいく 時代とともに走る国鉄・JRバス」においても試し読みを行なえば、どんなストーリーか確認できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ