BookLive「ブックライブ」の国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団無料試し読みコーナー


戦後日本が高度成長期にあった15年間、成績はパッとしなかったが、独特の存在感でファンを魅了した球団があった。その名は、400勝投手・金田正一を擁した「国鉄スワローズ」。本書は、エース金田正一を含む国鉄スワローズ15年間の歴史を軸に、日本プロ野球創成期、隆盛期のエピソードを、新たな取材成果とともに振り返る。巻末には、歴代監督、全登録選手、15年間の全スコアを掲載。 堤 哲(つつみ さとし) 東京生まれ。早稲田大学政経学部卒。1964年毎日新聞社入社。編集委員、紙面審査委員長。社会部時代、都市対抗・選抜高校野球取材のキャップ。毎日新聞の草野球チーム「大東京竹橋野球団」名目オーナーで、正三塁手。東日印刷(株)監査役。野球文化學會会員。交通ペンクラブ事務局長。(財)日本ナショナルトラスト、(財)アジア刑政財団各評議員。「アジア刑政通信」編集長。※電子書籍の仕様による紙版と異なる図版・表・写真の移動、本文中の参照指示の変更、ほか一部修正・訂正を行っている箇所があります。予めご了承ください。
続きはコチラ



国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団「公式」はコチラから



国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団


>>>国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を取り揃えています。国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団は756円で購入することができて、国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団を勧める理由


コミックを読むなら、コミックサイトが重宝します。決済も簡単ですし、リリース予定の漫画を買い求めるために、労力をかけて本屋に行って事前に予約をすることも不要になります。
「電車の乗車中に漫画を開くのは恥ずかし過ぎる」とおっしゃる方でも、スマホ自体に漫画を保存すれば、人の目などを気にする理由がなくなります。このことがBookLive「国鉄スワローズ1950-1964 400勝投手と愛すべき万年Bクラス球団」が人気を博している理由です。
無料漫画というのは、書店での立ち読みのようなものだと言えます。中身を一定程度把握してから入手できるので、ユーザーも安心です。
コミックサイトは1つしかないというわけではないのです。それらのサイトを入念に比較して、自分の好みに一致するものをピックアップするようにしていただきたいです。そうすれば後悔しなくて済みます。
常々たくさん本を読むという人にとっては、月額利用料を納めることで何冊だって読み放題で楽しめるというプランは、まさしく革新的だと高く評価できるでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ