BookLive「ブックライブ」のやさしいデザインの教科書無料試し読みコーナー


【これからはじめる人のデザイン入門書】デザインをはじめるうえで知っておきたい基本的な知識をまとめたデザイン入門書です。デザインの役割や要素の説明から、「グリッドシステム」や「ホワイトスペース」「黄金比」といったレイアウトの基本原則、文字・カラーの基礎知識まで、図版やサンプルを用いてわかりやすく解説しました。また、「タイリング」「コラージュ」「デフォルメ」などの具体的なデザインの手法を、ポスターや書籍などの実例とともに紹介しています。これからデザインをはじめる人や、基本から改めて勉強し直したい人におすすめの1冊です。
続きはコチラ



やさしいデザインの教科書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


やさしいデザインの教科書「公式」はコチラから



やさしいデザインの教科書


>>>やさしいデザインの教科書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)やさしいデザインの教科書の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はやさしいデザインの教科書を取り揃えています。やさしいデザインの教科書BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとやさしいデザインの教科書は1543円で購入することができて、やさしいデザインの教科書を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでやさしいデザインの教科書を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)やさしいデザインの教科書を勧める理由


BookLive「やさしいデザインの教科書」の営業戦略として、試し読みができるというのは優れたアイデアだと言えるでしょう。時間や場所に関係なくあらすじをチェックすることができるので、暇にしている時間を活用して漫画を選定することができます。
漫画が好きだという人からすると、コレクショングッズとしての単行本は価値があると思いますが、「読むことができればOK」という人だとすれば、スマホで閲覧できるBookLive「やさしいデザインの教科書」の方が断然便利だと言えます。
コミックサイトもかなりありますから、比較して自分に適したものを見極めることが大切です。そんなわけですから、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を頭に入れることが重要です。
サービスの詳細内容は、運営会社毎に違います。ですから、電子書籍を何処で買い求めることにするのかは、当然比較して考えるべきだと言えるでしょう。あっさりと選ぶのは危険です。
コミックの売れ行き低迷が嘆かれる中、電子書籍は画期的な仕組みを採り入れることにより、利用者数を着実に増やしています。既存の発想にとらわれない読み放題というシステムがそれを成し得たのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ