BookLive「ブックライブ」の古事記伝(5)無料試し読みコーナー


国学者の本居宣長が35年もの歳月を費やして完成させた『古事記』の注釈書。厳密な文献批判と考証は今日でも古事記研究ならびに国学の基礎となっており、古事記や神道、国学を学ぶ者のみならず、日本という国を考える上で必須の書であると言っても過言ではない。全44巻を22冊の電子書籍に収録。※本製品は固定レイアウトで制作されており、本文中の文字検索はできません。また、大きなサイズの画面での閲覧に向いています。※本製品は、国会図書館デジタルコレクションとして公開されている画像データをもとに作成されており、一部に読みにくい箇所がある場合がありますので、ご了承ください。
続きはコチラ



古事記伝(5)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


古事記伝(5)「公式」はコチラから



古事記伝(5)


>>>古事記伝(5)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)古事記伝(5)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は古事記伝(5)を取り揃えています。古事記伝(5)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると古事記伝(5)は756円で購入することができて、古事記伝(5)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで古事記伝(5)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)古事記伝(5)を勧める理由


最新刊が出るたび書店で買い求めるのは大変です。とは言っても、数冊まとめて買うのは外れだったときの心理的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「古事記伝(5)」は読み終わるたびに買えるので、失敗することも最小限に留められます。
「詳細を理解してからじゃないと買いたくない」という意見をお持ちのユーザーからすれば、無料漫画と言いますのはメリットの大きいサービスだと言えるでしょう。運営者側からしても、新規ユーザー獲得に繋がるはずです。
スマホで読める電子書籍は、普通の本とは違い文字のサイズを調整することが可能なので、老眼で近場が見えないご高齢の方でも読むことができるという特長があるわけです。
漫画を買ってまで読むという人の数は、このところ低下の一途を辿っているというのが実態です。似たり寄ったりなマーケティングに捉われることなく、集客力のある無料漫画などを市場投入することで、新たなユーザーの獲得を企てています。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊ずつの単価で見れば高くはありませんが、何冊も買えば毎月の料金は高額になってしまいます。読み放題プランなら定額になるので、出費を抑制できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ