BookLive「ブックライブ」のデザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術無料試し読みコーナー


【良いデザインは、なぜ良いのだろう。 古今東西、デザインの名作30点を詳細解説!】本書は『デザインの教室 手を動かして学ぶデザイントレーニング』の続編にあたります。前書ではデザインの「視覚的な表現としての論理」をどのように組み立てるかがテーマでしたが、基本的にそれは変わりません。前書がそれを「手を動かし」「線を引き」「オブジェクトを誌面に置く」ことで実現しているのに対し、本書では「目で見て」「論理を組み立て」「視覚的に理解する」ことで「良いデザインとは何か」を理解し、デザインの実践に活かすことをテーマとしています。良いデザインをするためには何が必要か、を問われると、個人のセンスや能力に帰結しがちですが、それ以外に必要なものとして“デザインを組み立てる論理”であると著者は考えます。その客観的な能力=引き出しを養う方法として、デザイン的に特徴のある名作を引用したうえで、その作品がどういった論理で構成されているのか、どういった特徴があり、なぜ良いのかを具体的に解説していきます。取り上げるテーマ(および作品)はおよそ30点。古典的な作品から、日本古来の美術作品を含め、デザインの名作と謳われる作品を取り上げながら、実践的なデザイン力をつけることをめざします。〈本書の内容〉第1章 創作するためのデザインの読み方第2章 レイアウトの構成術第3章 色彩の構成術第4章 タイポグラフィーの構成術
続きはコチラ



デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術「公式」はコチラから



デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術


>>>デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はデザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術を取り揃えています。デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとデザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術は2160円で購入することができて、デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでデザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術を勧める理由


ずっと単行本という形になったものを買っていたというような人も、電子書籍を試した途端、便利過ぎて戻れないということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトもいろいろとありますから、兎にも角にも比較してから選ぶことが大切です。
BookLive「デザインの授業 目で見て学ぶデザインの構成術」のサイトで若干違いますが、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところも見られます。まずは1巻だけ読んでみて、「面白かったら、その後の巻を買い求めてください」というサービスです。
無料漫画に関しては、書店での立ち読みと一緒だと捉えられます。楽しめるかどうかをそこそこ認識してからゲットできるのでユーザーも安心感が増します。
「定期的に発刊されている連載漫画を見るのが好きなんだ」という人には全く必要性が感じられないサービスです。けれど単行本として出版されてから手に入れるという方々からすると、購入に先立って無料漫画で大筋をチェックできるのは、本当に役立ちます。
比較検討後に、自分にあったコミックサイトを決める人が多いとのことです。ネットで漫画を堪能したいと言うなら、多種多様なサイトの中より自分にふさわしいサイトをセレクトする必要があります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ