BookLive「ブックライブ」のココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから無料試し読みコーナー


『生後3日目、息子の耳が聞こえないことを知った――』一日中、ただ、泣いて、泣いて、泣き疲れて起きた次の日。 私は息子に誓っていた。「どんなときも笑顔でいようね」。 検査、訓練、保育園、さらには24時間テレビで息子の障がいを公表する際の葛藤、夫との微妙な考え方のすれ違い、そしてSPEEDメンバーへの感謝なども赤裸々に、先天性聴覚障がいを持つ息子・礼夢(らいむ)とともに歩んだ4年間の足跡を自らの経験と願いを込めて綴った感動の書。ベストセラー文庫版を、本文カラー写真増量にて電子書籍化! ★特別収録★ <対談>黒柳徹子さん 臨床研究(感覚器)センター・加我君孝氏  <文庫版のためのあとがき>『息子11歳、そしてこれから』
続きはコチラ



ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから「公式」はコチラから



ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから


>>>ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからを取り揃えています。ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからは745円で購入することができて、ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれからを勧める理由


ここに来て、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というサービスが提供され注目度が高くなっています。1冊単位でいくらではなくて、月々いくらという料金徴収方法を採用しているのです。
コミックと聞くと、「少年少女をターゲットに作られたもの」というイメージを持っているのではないでしょうか?けれども近頃のBookLive「ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから」には、サラリーマン世代が「子供の頃を思い出す」と口にするような作品も多く含まれます。
漫画があって当然の生活を秘匿しておきたいと言う方が、今の時代増えていると言われています。自宅には漫画は置いておくことができないとおっしゃる方でも、BookLive「ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから」越しであれば誰にもバレずに漫画を読み続けられます。
スマホを使用して電子書籍を買っておけば、移動中やブレイクタイムなど、場所に縛られることなくエンジョイできます。立ち読みもできてしまうので、書店まで足を運ぶなどという必要性がありません。
電車で揺られている間も漫画をエンジョイしたいと願う人にとって、BookLive「ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから」ほど楽しいものはないと言えます。スマホというモバイルツールをカバンに入れておくだけで、たやすく漫画が読めます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ