BookLive「ブックライブ」のLowBEAT No.4無料試し読みコーナー


見所は41ページの大特集「オールドインターにぞっこん」です。オールドインターとは1930年代から70年代頃までのインターナショナル・ウォッチ・カンパニー(現IWC)のことで、実用性を重視した作りから、日常的にいまなお使えるアンティークとして愛好家の間では一目置かれる存在です。特集前半ではそんなオールドインターの人気の理由のひとつでもあるムーヴメントについて当時のキーマンであった、エルンスト・ヤコブ・ホムバーガーとアルバート・ペラトンの二人の開発者に焦点を当てながら、数多くの名ムーヴメントとともにその魅力を検証していきます。そして特集後半ではオールドインターの代表モデル、マークシリーズ、インヂュニア、アクアタイマー、ヨットクラブの4機種をクローズアップ。それぞれ歴代モデルの系譜や違いなど資料としても役立つ内容です。また、本誌第2号で特集したTHE SAME HEARTS「ルクルトベースの名機たち」に続く第2弾としてお届けする「バルジュー23、成功の理由」は、ロレックスやパテック フィリップといった名門メーカーからも採用されたクロノグラフムーヴメントの名機に焦点を当てました。好評連載企画のマニファクチュールブランド アーカイブ第4回は、かつて高級クロノグラフの名門ブランドとして知られた「ユニバーサル」の特集です。そして、前号からスタートした「Dr 川瀬のメンテナンス道」、今号のお題「風防」も見逃せません。
続きはコチラ



LowBEAT No.4無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


LowBEAT No.4「公式」はコチラから



LowBEAT No.4


>>>LowBEAT No.4の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)LowBEAT No.4の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はLowBEAT No.4を取り揃えています。LowBEAT No.4BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとLowBEAT No.4は1890円で購入することができて、LowBEAT No.4を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでLowBEAT No.4を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)LowBEAT No.4を勧める理由


単純に無料コミックと言われましても、用意されているカテゴリーは様々あります。少年・少女漫画からアダルト系までありますので、あなたの好きな漫画が絶対見つかると思います。
来る日も来る日も新しい漫画が追加されるので、毎日読んだとしても全て読み終わってしまう心配は無用というのがコミックサイトのセールスポイントです。書店では販売されない懐かしのタイトルも購入可能です。
人目が有る場所では、どんな内容か確認するだけでも恥ずかしいという内容の漫画でも、無料漫画サービスを打ち出している電子書籍であれば、好みに合致するかを充分に確認した上で購入することが可能です。
書籍は返すことが不可能なので、内容をざっくり確認してから入手したいと考える人には、試し読みで中身を把握できる無料電子書籍は本当に便利です。漫画も内容をチェックした上で買い求められます。
人気のアニメ動画は若者限定のものだと思い込んでいないでしょうか?30代以降が見ても十二分にエンジョイできる内容で、深いメッセージ性を持ったアニメも稀ではないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ