1. BookLive! (ブックライブ)は随時新しい無料で読める電子書籍が更新
  2. はじめて「ブックライブ」4|ブックライブ無料読める電子書籍一覧
  3. ブックライブ作品8|ブックライブ無料読める電子書籍一覧
  4. もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル|ブックライブ無料読める電子書籍一覧

BookLive「ブックライブ」のもしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル無料試し読みコーナー


夢多き20代。数々の誘惑がある中で人生の基礎を作っていかなくてはならない時期に、もっとも必要なスキルをこれまで誰も伝えていませんでした。本書では、お坊さん×ビジネスパーソン×コーチという非常にユニークなポジションを活かし、さらに、私自身が七転八倒、崖っぷち人生から這い上がった経験から捻出された「ブッダの智慧をビジネスに活かす」煩悩マネジメントスキルについて骨子をお伝えします。世界初のビジネススキルを身に付け、将来の礎となる20代、全力で走り抜けてください。あなたの背中をそっと押すそんな内容です。 ●ごきげんビジネス出版とは「ビジネスパーソンを元気にする」というコンセプトの新しい電子書籍出版企画です!この他にも、あなたを「ごきげん」にする書籍がいっぱい!「ごきげんビジネス出版」のサイトはこちら!http://www.gb-books.jp/index.html
続きはコチラ



もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル「公式」はコチラから



もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル


>>>もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はもしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルを取り揃えています。もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするともしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルは540円で購入することができて、もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでもしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキルを勧める理由


本屋では、お客さんに売る漫画の立ち読み防止策として、ビニールをかけるのが一般的です。BookLive「もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル」でしたら最初の部分を試し読みできるので、ストーリーを精査してから買うかどうかを判断可能です。
漫画は電子書籍で購入するという人が確実に増加しています。持ち運ぶことからも解放されますし、片付ける場所も不要だというのが主な要因です。もっと言えば、無料コミック化されているものは、試し読みだって可能なのです。
本屋では、展示場所の関係で取り扱える漫画の数に制約が出てしまいますが、BookLive「もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル」についてはそういう制限をする必要がなく、マイナーな物語も扱えるのです。
本のネットショップでは、基本は作者やタイトル以外、大体の内容しか見えてきません。けれどもBookLive「もしもブッダがビジネスパーソンだったら 0.1%の成功者だけが気づく20代で磨くべき本当のスキル」であれば、内容が分かる程度は試し読みで確認できるのです。
決済前に試し読みをしてマンガの内容をある程度理解してから、安心して購入できるのがネット漫画の利点と言っても良いでしょう。事前に内容を知ることが出来るので失敗などしません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ