BookLive「ブックライブ」のぼくになにができるだろう?無料試し読みコーナー


「こんにちは あたらしい せかい。ぼくになにができるだろう。」ひとりの少年が成長していく過程で、様々な出来事に遭遇し「自分にできること」を探していく物語。大人になっていく主人公は、役割、出会い、別れ、環境、仕事など、その時々の課題と向き合うたびに自分に問いかけ、やがて答えにたどり着く。可能な限り省かれ洗練された言葉と絵が、想像力をかきたてこの物語を読者のものにする。絵本作家・サトウヒロシの原風景であり、処女作。【こんな人にオススメ】頑張る勇気が欲しいと考えている人生きていくこと、成長することと向き合いたい人 受験や就職、結婚、出産など人生の転機にいる人【著者プロフィール】1978年 京都出身。神戸大学発達科学部卒業。在学中よりフリーランスのクリエイター活動を開始し15年、Web制作会社、医学専門出版社の営業経験を経て2015年に起業。これまで手がけたイラストレーション数は2000点を超え、社会をつなげるビジュアルコミュニケーションをテーマに絵本作家、イラストレーター、グラフィックデザイナーとしてジャンルをまたいでクリエイティブに取り組む。現在、愛用の万年筆は20本を超え、新たな表現の可能性を広げると期待し創作活動を展開中。
続きはコチラ



ぼくになにができるだろう?無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ぼくになにができるだろう?「公式」はコチラから



ぼくになにができるだろう?


>>>ぼくになにができるだろう?の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ぼくになにができるだろう?の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はぼくになにができるだろう?を取り揃えています。ぼくになにができるだろう?BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとぼくになにができるだろう?は648円で購入することができて、ぼくになにができるだろう?を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでぼくになにができるだろう?を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ぼくになにができるだろう?を勧める理由


利用している人の数が物凄い勢いで増加しているのがコミックサイトなのです。以前までは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が大部分を占めていましたが、手軽な電子書籍として買って堪能するという人が増えているようです。
1ヶ月分の利用料をまとめて払えば、色々な書籍を心置きなく読むことができるという読み放題プランが電子書籍で大人気です。一冊一冊購入しなくて良いのが人気の理由です。
単純に無料コミックと言っても、買い求めることができるカテゴリーは非常に幅広いです。少年・少女漫画からアダルト系までありますから、あなたが希望する漫画をきっと探し当てることができるでしょう。
購入前に試し読みをしておもしろい漫画かどうかを踏まえた上で、不安を抱えることなく購入できるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの特長です。前もってストーリーが分かるので失敗を気にすることはありません。
よく比較してからコミックサイトを決定する人が増えているようです。ネットで漫画を楽しみたいのであれば、様々なサイトの中から自分の希望を叶えてくれるものを1つに絞るようにしないといけません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ