BookLive「ブックライブ」の「会社を辞める」ということ無料試し読みコーナー


2005年の大ヒット作「辞めるなんてもったいない!」の著者が、いよいよ自分で辞めることになってしまった。なぜ14年も勤めた会社を捨てたのか? 大企業では今なにが起きている? 「独立したいんやろ?」父からの電話が背中を押した。サラリーマンの現実を生々しく書き下ろした、実体験に基づく渾身の一冊。「企業間デジタルディバイド」「管理職が余る理由」「リアル派遣の品格」など、崩壊する組織の実態を描写。「ほぼ失敗しない起業法」「起業に必要なITスキル」「知らなきゃ損する失業保険」など実用的なノウハウも満載。●ごきげんビジネス出版とは「ビジネスパーソンを元気にする」というコンセプトの新しい電子書籍出版企画です!この他にも、あなたを「ごきげん」にする書籍がいっぱい!「ごきげんビジネス出版」のサイトはこちら!http://www.gb-books.jp/index.html
続きはコチラ



「会社を辞める」ということ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「会社を辞める」ということ「公式」はコチラから



「会社を辞める」ということ


>>>「会社を辞める」ということの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「会社を辞める」ということの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「会社を辞める」ということを取り揃えています。「会社を辞める」ということBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「会社を辞める」ということは432円で購入することができて、「会社を辞める」ということを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「会社を辞める」ということを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「会社を辞める」ということを勧める理由


手に入れたい漫画は結構あるけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという話をよく聞きます。そんな理由から、収納スペースの心配などしなくても良いBookLive「「会社を辞める」ということ」を使う人が増えてきたようです。
スマホを持っていれば、BookLive「「会社を辞める」ということ」を簡単に閲覧できます。ベッドでゴロゴロしながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が増加しています。
電子書籍でなければ漫画を買わないという方が右肩上がりに増えています。持ち歩きすることも要されませんし、収納する場所も要らないからです。その上、無料コミック化されているものは、試し読みも余裕です。
放映されているものをオンタイムで追っかけるのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画として配信されているものなら、ご自身の好きなタイミングで楽しむことだって簡単にできるのです。
読んだあとで「想定よりもつまらなく感じた」となっても、本は返品不可です。けれども電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、このような失敗をなくせるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ