BookLive「ブックライブ」の複眼思考の会計学無料試し読みコーナー


IFRSが目指しているのは、企業の即時精算価値(買収価格)を計算する会計です。国際会計基準の当否・採否を巡って世界が混迷を深めている今、タイムリーに「国際会計基準」を巡る数多くの問題点や疑問点を指摘、提言。会計学には、もともと、簿記や会計には「ダブル・チェック」「クロス・チェック」のシステムがビルトインされているはずなのに、最近の日本の会計や監査が「単眼思考」「シングル・チェック」になってきたことに警鐘を鳴らしたいという著者の想いが、本書には込められています。
続きはコチラ



複眼思考の会計学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


複眼思考の会計学「公式」はコチラから



複眼思考の会計学


>>>複眼思考の会計学の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)複眼思考の会計学の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は複眼思考の会計学を取り揃えています。複眼思考の会計学BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると複眼思考の会計学は2376円で購入することができて、複眼思考の会計学を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで複眼思考の会計学を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)複眼思考の会計学を勧める理由


月額の利用料が固定のサイト、登録をせずに利用できるサイト、個別に支払うタイプのサイト無料で読める漫画が山のようにあるサイトなど、コミックサイトも何だかんだと違いが見受けられますので、比較してみましょう。
手軽にアクセスして読み進められるのが、無料電子書籍が評価されている理由です。本屋まで出向く必要も、オンラインで注文した書籍を送ってもらう必要もないというわけです。
アニメを見るのが趣味の人にとっては、無料アニメ動画というのは画期的と言えるコンテンツなのです。スマホさえあれば、好きな時間に視聴することが可能なわけです。
「通勤時にも漫画を楽しみたい」という漫画愛好家の方にちょうど良いのがBookLive「複眼思考の会計学」だと言って間違いありません。その日に読みたい本を鞄に入れて歩くことも必要なくなりますし、荷物も重たくならずに済みます。
クレジットで購入する電子書籍は、気付くと支払が高額になっているということが想定されます。ですが読み放題サービスなら月額料金が増えることはないので、何冊読破しようとも支払額が高額になることを心配する必要がありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ