BookLive「ブックライブ」の棘の闇無料試し読みコーナー


伝奇・ホラー作家として、また、クトゥルフ神話についてのアンソロジー編纂者として活躍している朝松健氏、選りすぐりのホラー短編集。伝説のホラーアンソロジー「異形コレクション」から、「異の葉狩り」「この島にて」「屍舞図」「醜い空」「輝風 戻る能わず」の5作を収録。解説に、「異形コレクション」シリーズで監修をつとめる井上雅彦氏。
続きはコチラ



棘の闇無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


棘の闇「公式」はコチラから



棘の闇


>>>棘の闇の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)棘の闇の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は棘の闇を取り揃えています。棘の闇BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると棘の闇は540円で購入することができて、棘の闇を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで棘の闇を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)棘の闇を勧める理由


近頃、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というプランが誕生し人気沸騰中です。1冊単位でいくらではなくて、毎月いくらという販売方法を採っています。
書籍の販売低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は今までとは違う仕組みを採り入れることで、利用者数を増やしています。昔は考えられなかった読み放題というシステムがそれを実現する原動力となったのです。
老眼が進んで、近いところがぼや~っとしか見えなくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは意義深いことなのです。文字の大きさを自分用に調節できるからです。
利用する人が急に増加しているのがBookLive「棘の闇」の現状です。スマホで漫画をエンジョイすることが可能なので、邪魔になってしまう書物を持ち運ぶ必要もなく、手荷物を少なくできます。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う人も稀ではないようですが、一度でもスマホを使って電子書籍を読んでみれば、持ち運びの便利さや決済のしやすさからドハマりする人がほとんどだと聞きます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ