1. BookLive! (ブックライブ)は随時新しい無料で読める電子書籍が更新
  2. はじめて「ブックライブ」3|ブックライブ無料読める電子書籍一覧
  3. ブックライブ作品5|ブックライブ無料読める電子書籍一覧
  4. アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……|ブックライブ無料読める電子書籍一覧

BookLive「ブックライブ」のアトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……無料試し読みコーナー


核物理学・原子力研究の裏面史、科学者たちの冒険譚。人類と原子力の未来を考察する三部作の第三弾。『アトミックアウェイクニング』『アトミックアクシデント』に続く、アトミックシリーズ最終作。火星有人飛行は実現可能か?放射能で息子を殺す!?著者の体験を赤裸々に綴った、常温核融合騒動の裏側。彼らはマッドサイエンティストなのか、それとも真の科学者なのか。20世紀に巻き起こった核物理学、原子力研究の裏歴史。本書で“失敗談”として語られるエピソードの数々にワクワクせずにはいられない。しかし、本当に“失敗”なんだろうか。なぜなら今でも、科学者たちは夢を追って研究し続けているのだから……【目次】序 文 原子の火を囲んで語った夜なべ話序 章 N線の謎 - 追い詰められた幻の光第1章 アルゼンチンよ 泣いて第2章 ドーソン・フォレストのAFP-67第3章 常温核融合の内幕第4章 良いしらせと悪いしらせ第5章 失われた火星探査計画第6章 CHIC-4革命第7章 日本の原子爆弾開発計画第8章 放射線と犯罪第9章 汚い爆弾の脅威第10章 星への架け橋第11章 結語【著者】ジェームズ・マハフィージェームズ・マハフィー博士はジョージア工科大学にて上級研究員を務め、この間に米国防衛原子力局を始めとした数々の公的機関・民間企業でプロジェクトを指導、遂行した。またジョージア州ハッチ原子力発電所では、スリーマイル島事故後の安全システム開発の指揮にあたった。ジョージア工科大学に25年間勤務した後、民間企業の先端研究部門責任者や技術部門責任者を歴任した。現在はフルタイムで著述業、コンサルタント業に従事。自身の専門分野に関して多数講演し、その巧みで分かりやすく、また楽しいトークには定評がある。【翻訳者】百島祐貴慶應義塾大学病院予防医療センター 放射線科専門医【監訳者】林?規託東京工業大学准教授
続きはコチラ



アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……「公式」はコチラから



アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……


>>>アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はアトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……を取り揃えています。アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとアトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……は1500円で購入することができて、アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでアトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……を勧める理由


BookLive「アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……」を使えば、部屋の隅っこに保管場所を用意するのは不要になります。欲しい本が発売になるたびに書店に足を運ぶ必要も無くなります。このような面があるので、利用する人が増えつつあるのです。
書籍の販売低迷がよく言われる中、電子書籍は新たな仕組みを導入することで、新たな顧客を増やしつつあります。今までになかった読み放題という販売方法が数多くの人に支持されたのです。
手に入れるかどうか迷っている漫画があるような時は、BookLive「アトミックアドベンチャー 幻の常温核融合、日本の原爆開発、そして放射線殺人……」のサイトでタダの試し読みを活用してみるのがおすすめです。読んでみて続きが気にならないと思ったら、決済しなければ良いわけです。
子供の頃から単行本という形になったものを買っていたと言われる方も、電子書籍を利用し出した途端、普通の本には戻れないということが多いと聞きます。コミックサイトもかなり運営されていますので、必ず比較してから1つに絞りましょう。
コミック本というものは、読んだあとに古本屋に出しても、金額は殆ど期待できませんし、読みなおそうと思った時に困ってしまいます。無料コミックを上手に活用すれば、保管場所がいらないので片付けに困りません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ