BookLive「ブックライブ」の新釈法華三部経 10無料試し読みコーナー


新釈法華三部経10収録内容……『仏説観普賢菩薩行法経』立正佼成会の開祖である庭野日敬(にわの・にっきょう/1906-1999)は、生きることに苦悩する多くの人びとを励まし、釈尊の教えにもとづく信仰の喜びを説きました。やがてキリスト教、イスラームをはじめとする宗教界の指導者と手をとりあい、“諸宗教間の対話と協力”にもとづく平和運動の推進を掲げて「世界宗教者平和会議」を実現へと導きました。その生涯は、大乗仏教の到達点である『法華経(妙法蓮華経)』の真理を、人びとの目に見えるかたちで、現代社会に向けて展開・実践する歩みでありました。本叢書では「法華三部経」の教えが、だれにでも分かるよう平易に解き明かされています。漢文・読み下し・現代語訳・解説を併記し、『法華経』全般にわたり経文の意味を把握しやすくなっているのが特徴です。また語句解説には、著者自身の体験にもとづく豊富な話題が添えられています。※「法華三部経」とは、『法華経』とその序章に当たる『無量義経』、終章に当たる『仏説観普賢菩薩行法経』の三経をいいます。『仏説観普賢菩薩行法経』は、『法華経』の終章に位置する“結経”とされ、その内容から「懺悔(さんげ)経」とも言われます。『法華経』の最後・普賢菩薩勧発品を受け、普賢菩薩の姿を観想する行法を説いています。なかでも謙虚な反省(懺悔)こそが人格を磨き、みずからを向上させるための第一歩であることが示され、三部経の全教説の結びとなっています。ほかに、法華三部経の各品のあらましと要点をまとめた「法華経通観」を収録。各巻で説かれた内容を把握するうえで非常に便利な一冊です。
続きはコチラ



新釈法華三部経 10無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


新釈法華三部経 10「公式」はコチラから



新釈法華三部経 10


>>>新釈法華三部経 10の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)新釈法華三部経 10の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は新釈法華三部経 10を取り揃えています。新釈法華三部経 10BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると新釈法華三部経 10は1080円で購入することができて、新釈法華三部経 10を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで新釈法華三部経 10を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)新釈法華三部経 10を勧める理由


マンガの売れ上げは、残念ながら少なくなっているのです。今までと同じような営業戦略は捨てて、集客力のある無料漫画などを採り入れることで、新たな顧客の獲得を企てています。
通勤途中などの暇で仕方ない時間に、無料漫画をチェックして自分に合いそうな本を発見しておけば、土日などの時間的に融通が利くときに買い求めて続きを思いっきり読むことが簡単にできます。
居ながらにしてダウンロードして楽しむことができるというのが、無料電子書籍の特長です。本屋まで出向く必要も、通販で購入した書籍を配達してもらう必要もないのです。
きちんと比較してからコミックサイトを決めているという人が少なくありません。漫画をネットで楽しんでみたいなら、あまたあるサイトの中より自分のニーズを満足してくれるものをセレクトすることがポイントです。
スマホユーザーなら、BookLive「新釈法華三部経 10」を気軽に読めるのです。ベッドに寝そべりながら、眠くなるまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いようです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ