BookLive「ブックライブ」の恋愛生活無料試し読みコーナー


嫉妬心から好奇心へ、自分自身へ愛する人の死。深く、悲しい喪失からこの物語は始まる。自分が表現する才能は無いが、音楽に係わる仕事をしたいと考えた主人公の女性は自分が世に送り出そうと考えていた女性歌手の遺品の整理をし、遺されたノートを見ていく過程で、亡き彼女の「恋愛生活」を知る。親しかったのは自分だけではなかった嫉妬心に震えるが、やがて嫉妬心は好奇心に変わり、トランスジェンダーの魅力を備えた女性、また別の作家の女性まで現れ、そこに身を投げることによって、今まで知らなかった自分の可能性が花開いていく。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



恋愛生活無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


恋愛生活「公式」はコチラから



恋愛生活


>>>恋愛生活の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)恋愛生活の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は恋愛生活を取り揃えています。恋愛生活BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると恋愛生活は270円で購入することができて、恋愛生活を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで恋愛生活を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)恋愛生活を勧める理由


数多くの方々が無料アニメ動画を楽しんでいます。隙間時間とか通勤時間などに、楽々スマホで見ることが可能だというのは有り難いですね。
「所有している漫画が多過ぎて置き場所が確保できないから、購入を諦めてしまう」とならずに済むのが、BookLive「恋愛生活」のメリットです。山のように大人買いしても、収納スペースを考慮しなくてOKです。
読んだあとで「期待していたよりもつまらない内容だった」と後悔しても、一度読んだ漫画は返すことなどできないのです。けれど電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、このような失敗をなくせるのです。
本を買っていくと、ゆくゆく仕舞う場所がなくなってしまうという問題が出ます。けれどサイトで閲覧できるBookLive「恋愛生活」なら、しまう場所に困る必要がなくなるため、収納場所を心配することなく読めます。
恒常的によく漫画を購入する方にとっては、月額固定料金を支払えば飽きるまで読み放題という形でエンジョイできるというシステムは、それこそ革命的と言えるでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ