BookLive「ブックライブ」の関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅無料試し読みコーナー


人気の高い、関西の情趣豊かな駅舎を巡るガイド本。宇治山田駅やケーブル延暦寺駅など建築物として魅力的な駅舎など、多数紹介。訪ねて楽しむ名駅ガイド決定版。鉄道各線を彩る味わい深い駅の数々を厳選して紹介します。★ 現役でいてほしいレトロ駅★ 路線の歴史を刻む存在感★ 地元に愛されるユニークさ★ 建築物としての注目度◆ 至福の名駅舎と保存駅宇治山田駅(伊勢市)/諏訪ノ森駅(堺市)/新八日市駅(近江駅)/旧奈良駅(奈良市)ほか◆ 歴史や信仰に彩られた駅高野山駅(高野町)/畝傍駅(壇原市)/蛸地蔵駅(岸和田市)/鞍馬駅(京都市)ほか◆ 残したいレトロ駅 & 景観自慢の駅西天下茶屋駅(大阪市)/養父駅(養父市)/鎧駅(香美町)/加太駅(亀山市)ほかさあ、こころ潤す感動の駅舎めぐりへ日本に鉄道が開通したのは、1872年(明治5)年のことです。最初に開通した区間は、品川から横浜間でした。やがて、鉄道は交通の花形として、線路は日本全国に延びていき、それにともない、駅が造られていきます。人々が鉄道を利用するための施設である駅は、次第に地域の中心になっていきました。繁華街から離れた場所に造られた駅を中心に街が発展したり、地元の強い請願により駅が造られたこともありました。いずれにしても駅は、人々の暮らしと深く結び付き、なくてはならない存在であったのです。そうして駅には人々の思いが詰まった建物、すなわち駅舎が建てられました。駅舎はその地域の特徴をよく反映しています。そして、まるで鏡のように、そこに暮らす人々の思いも映し出しています。関西にはそうした駅舎がたくさんあります。本書では、優れた建築様式を今に伝える駅舎、歴史や信仰に飾られた駅舎、後世に残したい駅舎、絶景をのぞめたり、秘境に建つ駅舎などのカテゴリーに分けて、訪ねてみたい駅舎を紹介しています。さあ、心を潤す感動の駅舎めぐりの旅に出かけましょう。
続きはコチラ



関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅「公式」はコチラから



関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅


>>>関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅を取り揃えています。関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅は1706円で購入することができて、関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅を勧める理由


最新刊が出るたび書店で買い求めるのは面倒なことです。とは言え、全巻まとめて買うのは面白くなかったときの金銭的なダメージが半端ないです。BookLive「関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅」なら個別に購入できて、その点安心です。
「持っている漫画が多すぎて頭を悩ましているから、購入したくてもできない」といった事態にならないのが、BookLive「関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅」のメリットです。どれだけ購入しようとも、保管のことを心配しなくてよいのです。
BookLive「関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅」のサービスによっては、1巻の全ページを料金なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を読破して、「これは面白いと感じたら、2巻以降の巻をお金を支払って買い求めてください」という営業戦略です。
「ここにあるすべての本が読み放題であったら、どれほど嬉しいだろう!」という利用者の声に応えるべく、「決まった金額を月額料として払えば1回1回の支払いは不要」という形の電子書籍が生まれたわけです。
10年以上前に何度も読んだお気に入りの漫画も、BookLive「関西 感動の駅トラベル 駅舎めぐり旅」として販売されています。一般の書店では取り扱っていない作品も数多くあるのが魅力だと言っても過言ではありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ