BookLive「ブックライブ」のライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK無料試し読みコーナー


リトルリーグ世界一となった監督がわかりやすく打撃のコツを伝授! 理想のスイングを身につけて、「最強のバッター」になろう!* 変化球打ちをマスター!* 狙い通りに打ち分ける!* 冷静な選球眼を磨く!* 大事な場面で平常心を保つ!・・・etc.監修者 : リトルリーグ江戸川南 総監督有安信吾( ありやすしんご )からのメッセージ野球をやっていて一番楽しいのは、小学生なら特にバッティングでしょう。私のチームもみんなバッティングが大好きで、子供のうちは楽しさを優先させたいという考えもあり、練習の7割をバッティングにあてています。言いかえると、バッティングは、「野球を好きになるための大事な要素」だと考えています。これから野球を始める人は、まずバットを持って振ってみてください。そしてボールをトスしてもらってバットに当ててみましょう。技術的なことは当てる喜びを知ってからでかまいません。あれこれつめこんで考えるより、野球の楽しさを知ることのほうが先決です。私のモットーは、「バッティングはタイミングと思い切りが大事」。技術が高い選手に対してもよく言い聞かせます。「三振を怖がるな、振らなければ当たらないよ」と。初心者でも上級者でも、バットを振らないことには野球は始まらないのです。同時に楽しさも実感できません。あせる必要はありません。まずは振ることから始めて、自分なりのペースでレベルアップしてください。そしてみなさんが野球をどんどん好きになっていくことを願っています。* * * * * * * * * *この本は、さまざまなバッティングの技術が2ページごとで構成されており、みなさんの知りたい項目から読み進めることができます。ポイントがわかりやすく書いてあるので、簡単にバッティングのテクニックを学べます。最高のバッターになるために、ぜひこの本を役立ててください。★ コツ54項目のコツを掲載。すべてを身につけて最高のバッターになろう。★ タイトルバッティングのテクニックが一目でわかる。身につけたい項目から読み進めよう。★ 本文コツを詳しく解説する。ポイントや方法をここで学ぼう。★ レベルコツをマスターする難しさを3段階で表している。★ 人数タイトルや本文の内容をプレーしたり練習するために必要な人数が載っている。★ やってみよう本文で紹介したコツのプロセスをわかりやすく写真で解説。★ NG !間違ったやり方の例が載っている。注意点がわかるので気をつけよう。★ 練習のポイントコツをよりうまくマスターするための練習方法を解説。※ 本書は2011年発行の「野球で大活躍できる!小学生のためのバッティングが上手くなる本」を基に、加筆・修正を行ったものです。
続きはコチラ



ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK「公式」はコチラから



ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK


>>>ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKを取り揃えています。ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKは1425円で購入することができて、ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOKを勧める理由


電子書籍を購入するというのは、オンライン経由で情報を得ることだと言っていいでしょう。サービス提供企業が倒産してしまったといった事がありますと利用できなくなるのは必至なので、念入りに比較してから安心できるサイトを選択してください。
スマホを持っていれば、BookLive「ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK」をすぐに閲覧できます。ベッドで横になって、眠りに就くまでのリラックスタイムに見るという人が多いのだそうです。
「家の外でも漫画が読めたらいいな」という漫画愛好家の方に好都合なのがBookLive「ライバルに差をつける!小学生のバッティング 最強上達BOOK」だと言っていいでしょう。実物をバッグに入れておくことが不要になり、カバンの中身も軽くできます。
サービスの具体的な中身に関しては、登録する会社によって異なります。だからこそ、電子書籍を何処で購入するのかというのは、比較検討すべき事項だと言えます。安易に決定するのはおすすめできません。
日々新作が追加になるので、何十冊読んでも全て読みつくす心配は無用というのがコミックサイトの強みです。本屋では扱わなくなってしまった懐かしのタイトルも入手できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ