BookLive「ブックライブ」の秘密日誌 1巻無料試し読みコーナー


緑に囲まれた郊外の一戸建てに引っ越してきた志保と徹。志保の親友の貴子は、寂しがり屋の志保への新居祝いとして、一羽のインコを贈る。志保はインコを増やし、庭に大きな鳥小屋を建てて伸び伸び育てていた。そんなある時、一羽のインコが不吉な言葉を口にした。「グズ」「ノロマ」「サイテー」。志保がOL時代に言われ続けていた言葉だ。それからインコ達は志保の過去の劣等感をえぐる言葉を、せきを切ったように口にし始めて…。愛憎のサスペンス短編集。
続きはコチラ



秘密日誌 1巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


秘密日誌 1巻「公式」はコチラから



秘密日誌 1巻


>>>秘密日誌 1巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)秘密日誌 1巻の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は秘密日誌 1巻を取り揃えています。秘密日誌 1巻BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると秘密日誌 1巻は486円で購入することができて、秘密日誌 1巻を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで秘密日誌 1巻を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)秘密日誌 1巻を勧める理由


利益に直結しない無料漫画を敢えて提供することで、集客数を上げそこから販売につなげるのが事業者側の目論みですが、当然ユーザー側も試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
小さい頃から店頭販売されている本を購入していたというような人も、電子書籍を利用してみた途端、便利なので戻れないということがほとんどのようです。コミックサイトも色々ありますので、必ず比較してからセレクトしていただきたいです。
無料コミックの場合は、購入を検討している漫画の最初だけを試し読みで確かめるということができるわけです。前もってあらすじをある程度まで確かめることができるので、高い評価を受けています。
書店では見つけられないであろう懐かしいタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップ中には、中高年層が幼い頃に楽しんだ漫画も沢山含まれています。
BookLive「秘密日誌 1巻」は移動中にも使えるスマホやタブレット型の端末からアクセスすることができて、非常に重宝します。初めだけ試し読みを行って、本当にそれをダウンロードするかどうかを判断する人が多数いると聞きます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ