BookLive「ブックライブ」のさよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法無料試し読みコーナー


※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。時代はNoUI(ノー・ユーアイ)ヘ。目的を達成するための手段であるはずなのに、いつのまにか、手段を設計することが目的になってはいないか?何にでもとりあえず画面をくっつけて、その長方形の中をどう設計するかということにばかり考えを巡らせて、本当に人のためになるシステムを創るということが疎かになってはいないか?本書では、「ベストなインタフェースはノー・インタフェース」をコンセプトに、余計な操作を強いる「画面」をこの際とっぱらって、人々の暮らしに自然と溶け込む製品やサービスを創り出そうじゃないかと主張しています。IoT時代におけるテクノロジーの未来についての新たな視点と、画面に頼らず、「いつもの手順」でシンプルに問題を解決するためのアイディアを軽妙な語り口でたっぷりと盛り込んだ、UI・UXに関わる人が今読むべき1冊です!ーーーNoUIを実現するためのルールその1:画面なんかに頼らず、解決したい問題につきものの「いつもの手順」をしっかり理解しようその2:テクノロジーを活用し、ぼくらをこき使うシステムじゃなく、ぼくらに使いこなされるシステムを創り出そうその3:ひとりひとりに合わせる
続きはコチラ



さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法「公式」はコチラから



さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法


>>>さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はさよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法を取り揃えています。さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとさよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法は2332円で購入することができて、さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでさよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法を勧める理由


「漫画の数があり過ぎて困り果てているから、買うのを躊躇ってしまう」という様な事がないのが、BookLive「さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法」の良いところです。たくさん購入しても、保管場所を心配せずに済みます。
10年以上前に読みふけった往年の漫画も、BookLive「さよなら、インタフェース 脱「画面」の思考法」として取り扱われています。近所の本屋では取り扱っていない作品も取り揃えられているのが魅力だと言っても良いでしょう。
さくさくとダウンロードして楽しむことができるのが、無料電子書籍の特長です。店頭まで足を運ぶ必要も、ネットで買い求めた書籍を送り届けてもらう必要もありません。
コミックを読むなら、コミックサイトが便利だと思います。買うのも簡便ですし、最新コミックを買うために、手間暇かけて書店まで行って事前に予約をすることも要されなくなります。
人気の漫画も無料コミックを利用することで試し読み可能です。スマホやタブレット上で読むことができるので、ヒミツにしておきたい・見られるとマズイ漫画もこっそり楽しむことができるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ