BookLive「ブックライブ」のクレイジー・ハーツ無料試し読みコーナー


更新すること、所有できないということ33歳。それなりの過去があり、それ以上に未来のある年齢だ。一人の女性が久々に日本に帰国することになり、かつて親しかった男女6人が再会しようとしている。帰国する女性は6人のうちの一人の男性と結婚をしたいという気持ちをかつて持ったことがあり、今もそうかもしれない、ということをみんなは知っている。しかし彼らはいまや、かつてのような男が3、女が3という対称にはならない。時間の経過と共に、性をも越境した更新が行なわれ、それは常に新鮮である。誰も、誰かを所有したりすることはできない。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



クレイジー・ハーツ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


クレイジー・ハーツ「公式」はコチラから



クレイジー・ハーツ


>>>クレイジー・ハーツの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)クレイジー・ハーツの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はクレイジー・ハーツを取り揃えています。クレイジー・ハーツBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとクレイジー・ハーツは270円で購入することができて、クレイジー・ハーツを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでクレイジー・ハーツを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)クレイジー・ハーツを勧める理由


BookLive「クレイジー・ハーツ」のサイトによりいろいろですが、1巻全てのページを無料で試し読みができるというところも若干あります。1巻は無料にして、「楽しかったら、その先の巻を購入してください」というシステムです。
スマホを介して読む電子書籍は、ご存知かと思いますがフォントサイズを視力に合わせることが可能なので、老眼で読みにくい高年齢の人でも、簡単に読むことができるというメリットがあるのです。
電子書籍については、気が付いた時には買い過ぎてしまっているということが無きにしも非ずです。対して読み放題の場合は月額料が決まっているので、どれだけ読了したとしても金額が高くなりすぎるという心配がありません。
書店では見つけられないというような大昔の本も、電子書籍なら見つかります。無料コミックのラインナップには、50歳前後の人が昔エンジョイした漫画もかなりの確率で含まれています。
スマホを持っているなら、スグに漫画を思う存分楽しむことができるのが、コミックサイトの良いところです。1冊1冊で買うタイプのサイトや月額料金が固定のサイトがあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ