BookLive「ブックライブ」の十年が過ぎた無料試し読みコーナー


十年が過ぎ、そして彼女は今も魅力的だ波乗りを愛する二人の男は、大学が同じ、入社した会社も同じで1年後には同じ文面で辞表を提出し、南島の住人になる。会社を捨て、一人は写真、一人は小説へ進んでいく。そこに一人の女性が現れる。二人は強く、彼女に惹かれていく。しかし、均衡は崩れない。それは彼女の願いであり、男たち二人の願いでもある。がしかし……。崩れないことで大切にされたままのこととついになしえなかったこと、その両方がある。10年の時が経過し、男たちにはそれぞれ伴侶がいる。そして彼女は、今でも変わらず、あまりに魅力的だ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



十年が過ぎた無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


十年が過ぎた「公式」はコチラから



十年が過ぎた


>>>十年が過ぎたの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)十年が過ぎたの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は十年が過ぎたを取り揃えています。十年が過ぎたBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると十年が過ぎたは270円で購入することができて、十年が過ぎたを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで十年が過ぎたを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)十年が過ぎたを勧める理由


実写化で話題の漫画も、無料コミックを介せば試し読みができます。あなたのスマホ上で読むことができますから、家族には隠しておきたい・見られると困る漫画も秘密のままで読めます。
月額の利用料が固定のサイト、登録しなくても利用できるサイト、1冊単位で購入するサイト、無料の漫画がいっぱいあるサイトなど、コミックサイトも何かと違いがありますから、比較してみてください。
スマホにダウンロードできるBookLive「十年が過ぎた」は、出掛ける際の荷物を少なくするのに役立ちます。リュックやカバンの中などに本をたくさん入れて持ち運ぶようなことをせずとも、気軽にコミックを堪能することができます。
BookLive「十年が過ぎた」はいつも持ち歩いているスマホやノートブックで見ることができるわけです。1部分だけ試し読みをしてみて、その本を購入するかどうかの意思決定をする人が急増していると聞きます。
電子書籍の注目度は、ますます高まってきています。そうした状況において、ユーザーが増加しつつあるのが読み放題というプランなのです。使用料金を気にする必要がないのが人気の理由です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ