BookLive「ブックライブ」の楽園よりも不思議無料試し読みコーナー


やっと楽園、とは少し別のもの2組の男女のカップルが、映画館で映画を観ていた。4人は友人でもあり、偶然、同じ映画を見ていたことを喜びながら、その後の行動を共にする。コーヒーを飲んで映画について理屈っぽく語り合いプールに泳ぎに行ったり、空腹になれば焼きそばを作って食べたり。家にたどり着けば、奔放な行いもあったりする。それは反抗でも刹那主義でも堕落でもなく、やっと手に入れた楽園でもなければ、さりとて日常でもない「何か」だ。ちなみにここで登場する映画は、タイトルで端的に示されているように、そう、あの映画である。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



楽園よりも不思議無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


楽園よりも不思議「公式」はコチラから



楽園よりも不思議


>>>楽園よりも不思議の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)楽園よりも不思議の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は楽園よりも不思議を取り揃えています。楽園よりも不思議BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると楽園よりも不思議は270円で購入することができて、楽園よりも不思議を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで楽園よりも不思議を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)楽園よりも不思議を勧める理由


単行本は、本屋でパラパラ見て購入するか購入しないかをはっきり決める人が過半数を占めます。けれど、ここ最近はBookLive「楽園よりも不思議」のサイトで冒頭部分だけ読んで、その本を購入するのか否かを決定する方が増えているようです。
本屋では軽く読むのですら憚れるような漫画であっても、無料漫画コンテンツのある電子書籍なら、内容をよく確かめた上で判断することができるので、失敗がありません。
ネットにある本の通販サイトでは、大概作者やタイトル以外、ざっくりとした内容しか見れないのです。しかしBookLive「楽園よりも不思議」サイトを利用すれば、何ページかを試し読みすることが可能となっています。
無料電子書籍を利用すれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、時間つぶしが難しいなんてことがなくなると思います。お昼休みや通勤時間などでも、そこそこ楽しめるはずです。
老眼になったために、近くにあるものが見えにくくなってしまったという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。文字のサイズを自分用に調節できるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ