BookLive「ブックライブ」の膝までブルースにつかって無料試し読みコーナー


歩き方がきれいな女性の、すぐ膝の下にはブルースがある二人の女性がレストランで落ち合い、そこで交わされる会話を中心に進んでいく短篇。季節は梅雨。二人とも離婚経験者であり、思い出話の中には甘い話や奇妙な話、人の死もまた現れる。その中には思いがけず、鋭くジェンダーの話も混じったりしている。人は様々な過去を経験して大人に、そして中年になっていく。それらの過去が人間を作るとしても少なくとも彼女たちのうちの一人は、昔と変わらない大股でのきれいな歩き方をしっかり維持している。昔と違って、実は膝下までブルースにつかっているとしても、だ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



膝までブルースにつかって無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


膝までブルースにつかって「公式」はコチラから



膝までブルースにつかって


>>>膝までブルースにつかっての購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)膝までブルースにつかっての口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は膝までブルースにつかってを取り揃えています。膝までブルースにつかってBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると膝までブルースにつかっては270円で購入することができて、膝までブルースにつかってを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで膝までブルースにつかってを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)膝までブルースにつかってを勧める理由


大方の本は返品は許されないので、内容をざっくり確認してから入手したいと考える人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍は思っている以上に使い勝手が良いでしょう。漫画も同様に中身を見て買い求められます。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本と違ってフォントの大きさを変更することが可能ですので、老眼で見えづらい高齢者でも楽々読めるという特長があると言えます。
ミニマリストというスタンスが様々な人に理解してもらえるようになった近年、漫画本も書冊として持たずに、BookLive「膝までブルースにつかって」を経由して閲覧する方が増加傾向にあります。
サイドバックなどを持ちたくない男性には、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはとても便利です。分かりやすく言うと、ポケットに保管して書籍を持ち運べるわけなのです。
BookLive「膝までブルースにつかって」を読みたいなら、スマホをオススメします。PCは持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットもバスとか電車内などで読むというような時には、大きすぎて迷惑になると考えることができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ