BookLive「ブックライブ」の僕の口づけ、君の声無料試し読みコーナー


 男子高に通う辻堂一貴(つじどう・いっき)は、他校の女子にモテたい一心で学園祭のステージでベースボーカルを担当することに。そのため、バンドメンバーの風見柊真(かざみ・しゅうま)と港悠紀彦(みなと・ゆきひこ)とともに音楽室で練習していると、そこへ通りかかった隣のクラスの少年・宇佐美築(うさみ・きずく)にその色っぽい歌声を聴かれる。すると、宇佐美はその声に反応して身体が150cmから185cmに大変身! なんと宇佐美は、実の兄・作太郎(さくたろう)に呪いをかけられていた。作太郎はかなりのブラコンで、『かわいい弟をかわいいまま、成長させない呪い』と、『色っぽい声を聴くと、身体が成長する呪い』をかけ、口説かれたりしたときに身体を守れるようにしていた。術を解いてもらおうとする宇佐美だが、弟を口説いたと誤解した作太郎に、今度は一貴が呪いをかけられてしまう。『声がしゃがれる呪い』のせいで、学園祭間近になっても歌えない一貴。そんなとき、宇佐美と話しているところを柊真と悠紀彦に盗み聞きされ、みんなで呪いを解こうとする。が、声が治る方法は、宇佐美とのキスしかない――!? 地味で小柄だけどきらきらした瞳を向ける宇佐美に、次第に一貴もドキドキして……。宇佐美と一貴の呪いは解けるのか? 歌声に反応してしまう小柄少年・宇佐美と、歌声だけイケボな一貴の恋の行方は一体――?
続きはコチラ



僕の口づけ、君の声無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


僕の口づけ、君の声「公式」はコチラから



僕の口づけ、君の声


>>>僕の口づけ、君の声の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)僕の口づけ、君の声の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は僕の口づけ、君の声を取り揃えています。僕の口づけ、君の声BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると僕の口づけ、君の声は216円で購入することができて、僕の口づけ、君の声を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで僕の口づけ、君の声を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)僕の口づけ、君の声を勧める理由


無料漫画をわざわざ提案することで、ユーザーを集めて利益に結び付けるのが電子書籍を運営する会社にとっての利点ですが、逆にユーザー側からしても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
漫画と聞くと、「10代を対象にしたもの」というイメージを持っているのではないでしょうか?しかし今はやりのBookLive「僕の口づけ、君の声」には、40代以降の方が「若かりし日を思いだす」とおっしゃるような作品も勿論あります。
漫画本を買っていくと、ゆくゆくストックできなくなるという問題が起きてしまいます。ところが書籍ではないBookLive「僕の口づけ、君の声」であれば、本棚の空きがないと悩むことがなくなるため、場所を気にすることなく楽しめます。
固定の月額費用を支払ってしまえば、多種多様な書籍を思う存分閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で評判となっています。毎回毎回買わずに読めるのが最大の特長です。
買った後で「期待したよりもありふれた内容だった」と悔やんでも、買った本は返品不可です。しかしながら電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、こうした状況を防ぐことができるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ