BookLive「ブックライブ」の「発明・アイデア」の教科書無料試し読みコーナー


本書では、発明のためのアイデア発想法から、どうすれば商品化できるかまでを、1万件以上の発明相談経験を持つ著者がわかりやすく解説しています。「自分サイズのテーマ」の選び方や、アイデアが湧き出る「カエル発想法の極意」などを、商品化された発明・アイデア商品の実例を交えながら紹介しています。また、コピーして使える企画提案書のフォームも掲載しています。
続きはコチラ



「発明・アイデア」の教科書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「発明・アイデア」の教科書「公式」はコチラから



「発明・アイデア」の教科書


>>>「発明・アイデア」の教科書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「発明・アイデア」の教科書の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「発明・アイデア」の教科書を取り揃えています。「発明・アイデア」の教科書BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「発明・アイデア」の教科書は3888円で購入することができて、「発明・アイデア」の教科書を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「発明・アイデア」の教科書を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「発明・アイデア」の教科書を勧める理由


顧客の人数が急激に増えてきたのが、今流行りのBookLive「「発明・アイデア」の教科書」です。スマホを使って漫画を読むことが可能なわけですから、労力をかけて本を携行する必要もなく、出かける時の荷物のカサが減ります。
購入前にざっくり内容をチェックすることが可能であれば、購入後に悔やむということがほとんどありません。普通の本屋さんで立ち読みをする感じで、BookLive「「発明・アイデア」の教科書」でも試し読みが可能なので、内容を把握できます。
“無料コミック”を活用すれば、買おうかどうか検討中の漫画の冒頭部分を無料で試し読みすることが可能なのです。買う前に内容をおおまかに認識できるので、ユーザーからの評価も高いです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題だったら、どんなに楽しいだろう」という利用者目線の発想に応えるべく、「月額料を支払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が考案されたわけです。
コミックブックと言えば、「中高生向けに作られたもの」というイメージがあるかもしれません。だけど人気急上昇中のBookLive「「発明・アイデア」の教科書」には、50代以降の方でも「青春を思いだす」と思えるような作品も豊富にあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ