BookLive「ブックライブ」の少年の行動無料試し読みコーナー


ワーキングクラス・ヒーロー前史まだ自立前の少年であるならば、生きる環境は、親や家庭で決まってしまう。ここにあるのは、労働者階級の息子として生まれ、学校になじむことができず、既存の音楽にも納得できず、どこかに向かっていきたい衝動と、どうにか手に入れた楽器、あとは自分自身の肉体しかないそんな少年たちのそれぞれの孤独と出会いの劇である。のちに、世界中で最も著名なロックバンドとなる彼らの苦しく、輝かしく、不安なきらめきに満ちた日々が長篇小説となっていま、ここに届けられる。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



少年の行動無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


少年の行動「公式」はコチラから



少年の行動


>>>少年の行動の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)少年の行動の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は少年の行動を取り揃えています。少年の行動BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると少年の行動は270円で購入することができて、少年の行動を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで少年の行動を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)少年の行動を勧める理由


本屋では、商品である漫画の立ち読みを阻止するために、シュリンクをかけるというのが普通だと言えます。BookLive「少年の行動」だったら試し読みできますので、ストーリーを吟味してから購入ができます。
「大体の内容を知ってから買い求めたい」という利用者からしたら、無料漫画というのは文句のつけようがないサービスなのです。運営者側からしても、顧客数増大を望むことができます。
面白いか面白くないか迷い続けている作品があれば、BookLive「少年の行動」のサイトで料金不要の試し読みを活用してみるのがおすすめです。読める分を見てもう読みたくないと思ったら、決済しなければ良いだけです。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界におきましては本当に画期的な挑戦なのです。読む方にとっても作家さんや出版社にとっても、利点が多いと考えていいでしょう。
本などについては、お店で内容を確認して購入するか否かを決断する人が多いようです。けれども、近頃はとりあえずBookLive「少年の行動」で1巻を購入し、その本を購入するか決める方が多くなってきています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ