BookLive「ブックライブ」の生きかたを楽しむ無料試し読みコーナー


オデンを経由して、やがてみんな写真に収まる作者と同じ、「ヨシオ」という音のつらなりを持つ17歳がいる。カタカナのヨシオだ。ヨシオは高校の卒業に際し、大学には行かないことを選択する。両親は離婚し、母親が女手一つでヨシオを育てた。その母親が経営するのがオデン屋だ。ここに、様々な来歴や関係を持ったそれぞれ魅力的な人物たちが訪れる。中には国境を超えて来る人物までいる。それぞれの困難を抱えながら、全員が「生きかたを楽し」んでいる。片岡義男によってヨシオ同様、「オデン」とカタカナ表記される場所を媒介としてそれらの魅力が交錯する。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



生きかたを楽しむ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


生きかたを楽しむ「公式」はコチラから



生きかたを楽しむ


>>>生きかたを楽しむの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)生きかたを楽しむの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は生きかたを楽しむを取り揃えています。生きかたを楽しむBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると生きかたを楽しむは270円で購入することができて、生きかたを楽しむを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで生きかたを楽しむを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)生きかたを楽しむを勧める理由


「スマホの画面は小さいから文字が読みにくいのでは?」と懸念する人がいることも認識しておりますが、現実的にBookLive「生きかたを楽しむ」をダウンロードしスマホで閲覧すれば、その快適性に驚愕するはずです。
懐かしいコミックなど、お店では取り寄せを頼まなくては読むことができない書籍も、BookLive「生きかたを楽しむ」という形態でたくさん並んでいるため、どこにいても入手して閲覧できます。
一纏めに無料コミックと言っても、並べられているカテゴリーは広範囲に及びます。若者向けの漫画から大人向けの漫画までありますので、気に入る漫画をきっと探し当てることができるでしょう。
コミックサイトも多種多様にあるので、比較して自分に合うものをチョイスすることが大切になります。そうする為にも、さしあたって各サイトの優れた点を押さえることが重要です。
老眼の為に、目の先30センチ前後のものがぼやけて見えるようになってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは、大いに意味のあることなのです。文字の大きさをカスタマイズできるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ