BookLive「ブックライブ」の租税徴収実務と民法(三訂版)無料試し読みコーナー


租税の徴収は、最終的には納税者の所有する財産を滞納処分により差し押さえ換価し租税に充当することにより実現されます。しかし、租税徴収の実際では差押財産に租税債権と私債権とが関わりあっていることが通例のため、差し押さえに当たっては租税債権と私債権との調整が必須となることから、租税徴収の基本法である国税徴収法と合わせて私的財産権を規定する民法の理解が不可欠です。 本書は、租税徴収の実務上欠かすことのできない民法の担保物件、動産、不動産、債権と国税徴収法との関わりを分かりやすく解説するとともに、今般の改訂においては、平成27年3月に提出された租税徴収実務に大きく影響する抜本改正ともいえる民法改正法案の成立・施行に備えて、改正民法の内容と滞納処分等の実務との関係を十分に理解していただけるよう解説しています。
続きはコチラ



租税徴収実務と民法(三訂版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


租税徴収実務と民法(三訂版)「公式」はコチラから



租税徴収実務と民法(三訂版)


>>>租税徴収実務と民法(三訂版)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)租税徴収実務と民法(三訂版)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は租税徴収実務と民法(三訂版)を取り揃えています。租税徴収実務と民法(三訂版)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると租税徴収実務と民法(三訂版)は3500円で購入することができて、租税徴収実務と民法(三訂版)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで租税徴収実務と民法(三訂版)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)租税徴収実務と民法(三訂版)を勧める理由


「他人に見られる場所にストックしておきたくない」、「読んでいるんだということを隠すべき」と思ってしまう漫画でも、BookLive「租税徴収実務と民法(三訂版)」を役立てれば近くにいる人に知られずに読み放題です。
毎回書店まで買いに行くのは面倒なことです。とは言いましても、まとめて購入するのは内容に不満が残った時のお財布へのダメージが大きいでしょう。BookLive「租税徴収実務と民法(三訂版)」は1冊ずつ買い求められるので、その点で安心できる事請け合いです。
コミックというものは、読んでしまった後にブックオフなどに買取って貰おうとしても、金額は殆ど期待できませんし、もう一度読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックであれば、保管場所がいらないので片付けに苦労する必要がありません。
他のサービスに競り勝って、こんなにも無料電子書籍システムというものが拡大している要因としては、町の書店が少なくなっているということが言われています。
スマホで読むことのできる電子書籍は、有難いことに文字のサイズを好きに変えることが可能となっていますから、老眼で近場が見えない60代、70代の方でも問題なく読めるというメリットがあるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ