BookLive「ブックライブ」の京堂司掌編全集無料試し読みコーナー


埋もれていた栗本薫の別ペンネーム、京堂司名義による作品のすべてを収めたショートショート集。 2016年に創刊40周年記念終刊号が発行された幻影城誌。その発行に際して、京堂司名義の作品が栗本薫の手によるものであることが発見されて話題を呼んだが、本書は京堂司名義作品のすべてを収録、この名義による作品は他に一切ないことからあえて書名を「京堂司掌編全集」とした。 熱烈なSFファンであった若き栗本薫による、日本SF揺籃期を彷彿とさせる掌編12編は、大河小説グイン・サーガの作者の、また違った一面をうかがわせる。解説は京堂司発見者の野地嘉文氏。【目次】23世紀のラッシュアワーACT/1 星間急行ACT/2 ポーの末裔ACT/3 物質電送ラッシュACT/4 満員電車の中で23世紀のポップスACT/1 P・RACT/2 イメージ・チェンジACT/3 未来の寝床ACT/4 怨念革命専科ACT/1 マイコンピューター革命ACT/2 産学協同革命ACT/3 サイボーグ革命ACT/4 ……革命?解説 野地嘉文【著者】栗本薫東京生まれ。早稲田大学文学部卒。1977年中島梓名義の「文学の輪郭」で群像新人賞評論部門、1978年『ぼくらの時代』で江戸川乱歩賞、1981年「弦の聖域」で吉川英治文学新人賞を受賞。栗本薫名義で小説を発表するかたわら、中島梓として評論・演劇・音楽などさまざまなジャンルで活動する。小説作品は、ミステリ、SF、時代小説、耽美小説と多岐にわたり、中島梓名義を含めて400冊を越える著作がある。1979年よりスタートした大河ロマン「グイン・サーガ」は、2009年著者病没により130巻が最終巻となった。
続きはコチラ



京堂司掌編全集無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


京堂司掌編全集「公式」はコチラから



京堂司掌編全集


>>>京堂司掌編全集の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)京堂司掌編全集の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は京堂司掌編全集を取り揃えています。京堂司掌編全集BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると京堂司掌編全集は270円で購入することができて、京堂司掌編全集を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで京堂司掌編全集を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)京堂司掌編全集を勧める理由


多種多様の本を乱読したいという方にすれば、あれこれ買い求めるのは金銭面での負担が大きいものだと思います。ですが読み放題を活用すれば、1冊当たりの単価を縮減することも可能になります。
コミックが好きなら、コミックサイトが一押しです。決済も容易ですし、新しく出る漫画を買い求めるために、面倒な思いをして書店で予約をするといった手間を掛ける必要もなくなります。
最新刊は、本屋で中身を見て買うか否かを決断する人ばかりです。けれども、近頃はBookLive「京堂司掌編全集」を介して1巻だけ買ってみてから、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が増えているとのことです。
数多くのサービスを凌いで、ここまで無料電子書籍サービスが人気を博している理由としては、近所の本屋が減少してしまったということが想定されます。
移動中の空き時間も漫画に没頭したいという人にとって、BookLive「京堂司掌編全集」ほど有益なものはないと言えます。スマホを持ち歩くだけで、いつだって漫画を堪能できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ