BookLive「ブックライブ」の銀行を変える パックマン2無料試し読みコーナー


「パックマン・ディフェンス 銀行の改革者」の登場人物と舞台を変えて、別の地銀再編を描いてみました。「パックマン」を読まれた方には違う視点を示し、読まれていない方にはM&A(企業買収)でもあまり使われることのないパックマン・ディフェンスとは何かを知っていただく事例として本書を書きました。金融知識を得ながらお楽しみ下さい。【目次】序章 驚愕の提案 (つくし銀行頭取室、二〇一七年初夏二章 地銀再生拝命 (東京永田町、二〇一五年春)三章 東北夏の陣 (東北 むつ銀行、二〇一六年夏から秋)四章 九州の激動 (北九州 新つくし銀行、二〇一七年秋)五章 衝突 東北、秋の陣 (東北 むつ銀行本店、二〇一八年中秋から初冬)六章 夢の後先【著者】雄多圭佑37年のビジネス経験の中で銀行を熟知する。M&A(企業買収・売却)の世界もよく知り、世界70ヶ国を歩き、日本の47都道府県も全て訪れた。
続きはコチラ



銀行を変える パックマン2無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


銀行を変える パックマン2「公式」はコチラから



銀行を変える パックマン2


>>>銀行を変える パックマン2の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)銀行を変える パックマン2の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は銀行を変える パックマン2を取り揃えています。銀行を変える パックマン2BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると銀行を変える パックマン2は1296円で購入することができて、銀行を変える パックマン2を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで銀行を変える パックマン2を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)銀行を変える パックマン2を勧める理由


電子書籍も普通の本と同じで情報が商品なので、面白くなくても返すことはできません。よって楽しそうかをチェックするためにも、無料漫画を読むようにしましょう。
漫画ファンの人にとって、コレクション品としての単行本は価値があるということは認識していますが、手軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホで読めるBookLive「銀行を変える パックマン2」の方をおすすめしたいと思います。
電子書籍を買い求めるというのは、インターネット上で情報を取得するということを意味します。サービスの提供が終了してしまったら利用できなくなるのは必至なので、しっかりと比較してから心配する必要のないサイトを選択しなければいけません。
利益に直結しない無料漫画を敢えて提供することで、利用する人を増やし収益増加へと結びつけるのが事業者にとっての目論みですが、反対の立場である利用者も試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
サービスの詳細内容は、各社異なります。従って、電子書籍をどこで買うのかというのは、比較して考えるべきだと思います。適当に決めるのは厳禁です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ