BookLive「ブックライブ」の銀の鬼(37)無料試し読みコーナー


おまえが大きくなったら必ずむかえにいくぞ――夏乃ふぶきは幼い頃、銀色の鬼が人をさらって殺して食べる姿を見てしまう。鬼の影に怯えながら17歳に育ったふぶきは、担任である島影十年(しまかげとね)に淡い恋心を抱き、長年の苦しみを島影先生に相談してしまう。すると…!? 一面の薔薇、甘いお菓子の家…千年の孤独と過去を抱える鬼と、少女と猫の不思議な絆を描く、禁断の恋愛ファンタジー!その後のお話へと繋がります。
続きはコチラ



銀の鬼(37)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


銀の鬼(37)「公式」はコチラから



銀の鬼(37)


>>>銀の鬼(37)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)銀の鬼(37)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は銀の鬼(37)を取り揃えています。銀の鬼(37)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると銀の鬼(37)は216円で購入することができて、銀の鬼(37)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで銀の鬼(37)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)銀の鬼(37)を勧める理由


「全てのタイトルが読み放題だったら、どんなに素晴らしいだろう」という漫画好きの声からヒントを得て、「毎月固定の金額を払えば毎回の支払いはいらない」という形式の電子書籍が生まれたのです。
アニメが一番の趣味という方にとっては、無料アニメ動画と言いますのは革命的とも言えるサービスです。スマホを持ってさえいれば、タダでウォッチすることが可能だというわけです。
老眼で近場の文字が見えなくなってきたという読書が好きな高齢者には、スマホ上で電子書籍を楽しめるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字の大きさを自分に合わせられるからです。
1ヶ月分の月額料を支払うことで、色んな書籍を制限なく読むことができるという読み放題プランが電子書籍で大人気です。毎回購入せずに済むのが人気の理由です。
利用者数が速いペースで伸びているのが話題のコミックサイトです。以前であれば「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が圧倒的多数でしたが、電子書籍という形式で買って読むという利用者が増えています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ