BookLive「ブックライブ」の冒険無料試し読みコーナー


夢のような話でしょうか? でも、知子さんならばそんなことを本当にやってしまうのではないでしょうか。東京から離島に嫁ぎ、乳児を抱えて船乗りの夫の留守を守る兄嫁が、息子の発熱をきっかけに親子で姿を消す。足跡を追い、行方を心配しながら「わたし」は祈りとともに想像する。都会から過疎化する小さな島の暮らしに飛び込むという冒険をさらりとやってのけた彼女がさらなる冒険に向かう姿を。【著者】池澤夏樹1945年北海道帯広市に生まれる。小学校から後は東京育ち。以後多くの旅を重ね、3年をギリシャで、10年を沖縄で、5年をフランスで過ごして、今は札幌在住。1987年『スティル・ライフ』で芥川賞を受賞。その後の作品に『マシアス・ギリの失脚』『花を運ぶ妹』『静かな大地』『キップをなくして』『カデナ』『アトミック・ボックス』等。自然と人間の関係について明晰な思索を重ね、数々の作品を生む。2014年末より「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」全30巻の刊行を開始。http://www.impala.jp
続きはコチラ



冒険無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


冒険「公式」はコチラから



冒険


>>>冒険の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)冒険の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は冒険を取り揃えています。冒険BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると冒険は108円で購入することができて、冒険を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで冒険を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)冒険を勧める理由


新刊が出版されるごとに書店で買い求めるのは面倒ですよね。とは言っても、数冊まとめて買うのは期待外れだった時の金銭的・心理的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「冒険」は欲しい分だけ買えるので、失敗することも最小限に留められます。
店頭販売では、棚の問題で売り場に並べられる数が制限されますが、BookLive「冒険」においてはこういった問題が発生しないため、あまり一般的ではない物語も少なくないのです。
毎月の利用額が決まっているサイト、ユーザー登録せずに使えるサイト、1冊単位で購入するサイト、無料にて読むことができる作品が充実しているサイトなど、コミックサイトもあれこれと違いが見られますから、比較した方が賢明です。
スマホで閲覧する電子書籍は、普通の本と違ってフォントサイズを好きに変えることができるため、老眼で本を敬遠しているアラフォー世代以降の方でも苦労せずに読めるという利点があるわけです。
「通勤時間に車内でカバンから漫画を出すのはためらってしまう」と言われるような方でも、スマホ内部に漫画を保管しておけば、恥ずかしい思いをする必要はなくなります。まさに、これがBookLive「冒険」の長所です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ