BookLive「ブックライブ」の第九回平成独楽吟無料試し読みコーナー


 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が「たのしみは~とき」の形で詠んだ「独楽吟」。福井市では、貧しさの中にあっても心豊かに生きていた郷土の歌人、橘曙覧の世界に学び、生活の中で感じた身近な楽しみを詠んだ歌を「平成独楽吟」として募集しています。また、「万葉集や実朝以来の歌人」と正岡子規に絶賛された曙覧にちなみ、一般短歌もあわせて募集しています。 この作品集は、平成15年度(第9回)の入賞作品と審査委員長による総評を掲載。表彰式で行われた銅版画家の山本容子氏の講演詳細も紹介しています。 【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラ



第九回平成独楽吟無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


第九回平成独楽吟「公式」はコチラから



第九回平成独楽吟


>>>第九回平成独楽吟の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)第九回平成独楽吟の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は第九回平成独楽吟を取り揃えています。第九回平成独楽吟BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると第九回平成独楽吟は108円で購入することができて、第九回平成独楽吟を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで第九回平成独楽吟を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)第九回平成独楽吟を勧める理由


購入したあとで、「期待したよりも面白いと思えなかった」という時でも、読んでしまった書籍は返品することなどできるはずがありません。だけれど電子書籍なら試し読みが可能ですから、それらを防ぐことができるのです。
新刊が出るたびに書店まで買いに行くのは時間の無駄遣いとなります。ですが、大人買いは内容が大したことなかった時の金銭的・精神的ダメージが甚だしいです。BookLive「第九回平成独楽吟」は1冊ずつ購入できるので、失敗することも少ないです。
仕事が忙しくてアニメを見る暇がないというような方にとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ放映のように、決まった時間に見ることなど不要ですから、時間が確保できたときに見られます。
マンガの売上は、時間経過と共に低減しているとのことです。定番と言われている販売戦略に固執せず、宣伝効果の高い無料漫画などを市場投入することで、新規ユーザーの獲得を狙っています。
老眼になったせいで、近場の文字が見えにくい状態になったという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍が読めるというのは、何より嬉しいことなのです。文字のサイズを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ