BookLive「ブックライブ」の第六回平成独楽吟無料試し読みコーナー


 福井に生きた幕末の歌人、橘曙覧が「たのしみは~とき」の形で詠んだ「独楽吟」。福井市では、貧しさの中にあっても心豊かに生きていた郷土の歌人、橘曙覧の世界に学び、生活の中で感じた身近な楽しみを詠んだ歌を「平成独楽吟」として募集しています。また、「万葉集や実朝以来の歌人」と正岡子規に絶賛された曙覧にちなみ、一般短歌もあわせて募集しています。 この作品集は、平成12年度(第6回)の入賞作品と選考公開審査の様子などを掲載しています。 曙覧の「独楽吟」に註・歌意・解説を付けた解説本『全訳註 独楽吟』や過去の平成独楽吟も配信中です。【※本作品はブラウザビューアで閲覧すると表組みのレイアウトが崩れて表示されることがあります。予めご了承下さい。】
続きはコチラ



第六回平成独楽吟無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


第六回平成独楽吟「公式」はコチラから



第六回平成独楽吟


>>>第六回平成独楽吟の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)第六回平成独楽吟の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は第六回平成独楽吟を取り揃えています。第六回平成独楽吟BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると第六回平成独楽吟は108円で購入することができて、第六回平成独楽吟を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで第六回平成独楽吟を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)第六回平成独楽吟を勧める理由


売り場では、展示スペースの関係で並べることができる書籍数が制限されますが、BookLive「第六回平成独楽吟」においてはこの手の問題が発生しないため、マイナーなタイトルも販売することができるのです。
店舗では扱っていないであろう昔に出された本も、電子書籍では扱われています。無料コミックの中には、中高年層が10代だったころに読んでいた漫画が含まれていることもあります。
電子書籍も一般書籍と同じで情報が商品なので、面白くなくても返品することはできません。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画を閲覧する方が賢明です。
子供の頃から店頭販売されている本を購入していたといった人も、電子書籍を利用し始めた途端に、利便性に圧倒されるということがほとんどらしいです。コミックサイトも色々ありますので、きっちりと比較してから選定するようにしてください。
漫画や小説などを購入すると、近い将来仕舞う場所がなくなってしまうという問題にぶつかります。ところが実体のないBookLive「第六回平成独楽吟」であれば、保管に苦労する必要がないので、余計な心配をすることなく楽しめます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ