BookLive「ブックライブ」のヤー・チャイカ無料試し読みコーナー


わたしを乗せたディプロドクスは、ゆっくりと歩みつづけ、やがてすっかり霧の中に消えました。娘は草原で恐竜を飼うことを夢想し、父は遠い天空を旅する宇宙船の視線に思いを馳せる。ひょんな出会いで親しくなるイルクーツク出身のロシア人との交流を通して時に東西冷戦の核武装をめぐる硬質な議論も交えながら、あくまでも幻想的に、親と子の距離、人と人の出会いと別れを描く。無人探査機がさまざまな惑星と出会い、その重力で方向を変えながら旅を続けるように。【著者】池澤夏樹:1945年北海道帯広市に生まれる。小学校から後は東京育ち。以後多くの旅を重ね、3年をギリシャで、10年を沖縄で、5年をフランスで過ごして、今は札幌在住。1987年『スティル・ライフ』で芥川賞を受賞。その後の作品に『マシアス・ギリの失脚』『花を運ぶ妹』『静かな大地』『キップをなくして』『カデナ』『アトミック・ボックス』など。自然と人間の関係について明晰な思索を重ね、数々の作品を生む。2014年末より「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」全30巻の刊行を開始。 http://www.impala.jp
続きはコチラ



ヤー・チャイカ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ヤー・チャイカ「公式」はコチラから



ヤー・チャイカ


>>>ヤー・チャイカの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ヤー・チャイカの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はヤー・チャイカを取り揃えています。ヤー・チャイカBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとヤー・チャイカは324円で購入することができて、ヤー・チャイカを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでヤー・チャイカを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ヤー・チャイカを勧める理由


これまでは店頭販売されている本を購入していたとおっしゃる方も、電子書籍を試した途端、便利で戻れなくなるということが多いと聞いています。コミックサイトも数多く存在しているので、面倒くさがらずに比較してから選択してください。
「画面が小さいから迫力が半減するのでは?」と疑念を抱く人がいるのも知っていますが、実際にBookLive「ヤー・チャイカ」を入手しスマホで閲覧すれば、その素晴らしさにビックリすること請け合いです。
コミック本は、読み終わったのちにBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、数十円にしかなりませんし、再び読みたくなったときに最購入する羽目に陥ります。無料コミックを上手く利用すれば、収納スペースが不要なので片付けに困るというようなことが皆無です。
BookLive「ヤー・チャイカ」で漫画を購入すれば、部屋の隅っこに本棚のスペースを確保する必要性がないのです。最新の本が出ていないかと本屋さんに出かける手間も省けます。こういった理由から、サイトを利用する人が拡大しているのです。
人気の漫画も無料コミック上で試し読みできます。スマホやモバイルノートで読むことができちゃうので、家族には黙っていたいとか見られると気恥ずかしい漫画もこそこそと読み続けられます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ