BookLive「ブックライブ」のアイランド・スタイル無料試し読みコーナー


アイランドとは、どのような場所か?不気味な重低音の意味が、明らかになるその時。小説の前半部は、夜の海だ。星空と月明かりがあり、その絶妙の光の中で「僕」は海と、この島と、サーフボードが完璧に調和した幸福に身を委ねる。しかし、突然、かつて聞いたことのない重低音を海の底から聞くことになる。それはいったい何の「前兆」か?開発の手が伸び、変わりゆく島に、やがてすべてを押し流す決定的な出来事が訪れる。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



アイランド・スタイル無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


アイランド・スタイル「公式」はコチラから



アイランド・スタイル


>>>アイランド・スタイルの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)アイランド・スタイルの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はアイランド・スタイルを取り揃えています。アイランド・スタイルBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとアイランド・スタイルは270円で購入することができて、アイランド・スタイルを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでアイランド・スタイルを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)アイランド・スタイルを勧める理由


コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを念入りに比較して、自分に合っているものをセレクトすることが必要だと言えます。そうすれば後悔することもなくなります。
「スマホの画面は小さいから読みづらくないのか?」と疑念を感じる人もいますが、その様な人もBookLive「アイランド・スタイル」を購入しスマホで読んでみれば、その優位性に驚愕するはずです。
無料コミックでしたら、買った方が良いかどうか迷っている漫画の冒頭部分を0円で試し読みするということができるわけです。先に中身をざっくりと確認できるので、ユーザーからの評価も高いです。
タブレットやスマホの中に漫画を全部収めれば、収納場所を気にすることは不要になります。最初は無料コミックからチャレンジしてみた方が良いと思います。
コミックと言えば、若者の物というイメージがあるかもしれません。だけれどここ最近のBookLive「アイランド・スタイル」には、中高年層の人が「懐かしい」と言うような作品も複数あります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ