BookLive「ブックライブ」のモンスター・ライド無料試し読みコーナー


1人の男の死を悼むために、モーターサイクリストたちは続々と小さな町にやってくる。人口わずか1800人の小さな町・ウィリアムズ。そこにある日、数百人規模のモーターサイクリストたちが終結する。ただならぬエンジン音。見慣れぬ男たち。平穏な町にとっての異常事態に、警察も非常体制を取る。しかし、彼ら彼女らの目的はただ一つ。敬愛するライダー、モンスター・ジョーの葬儀を心をこめて執り行うことだけだ。葬儀の際の、静けさと爆音。静と動の鮮やかな交代劇。町に大きな刻印を残したかに見えた轟音もライダーたちもやがて空気のように去っていく。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



モンスター・ライド無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


モンスター・ライド「公式」はコチラから



モンスター・ライド


>>>モンスター・ライドの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)モンスター・ライドの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はモンスター・ライドを取り揃えています。モンスター・ライドBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとモンスター・ライドは270円で購入することができて、モンスター・ライドを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでモンスター・ライドを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)モンスター・ライドを勧める理由


詳しいサービスは、各社それぞれ異なります。そんな状況なので、電子書籍を何処で買うのかというのは、当然比較して考えるべきだと考えます。簡単に決めてしまうのは良くないです。
コミックの発行部数は、このところ減少傾向を見せている状況です。今までの販売戦略にこだわらず、積極的に無料漫画などを市場投入することで、新規顧客数の増大を目指しているのです。
月額の利用料金が固定のサイト、登録の必要なく使えるサイト、1冊単位で買うサイト、タダのコミックが数多くあるサイトなど、コミックサイトも各々異なる点があるので、比較するべきでしょう。
無料漫画については、店舗での立ち読み的なものだと考えることができます。どんな本なのかをそこそこ確かめてから買うことができるので、利用者も安心感が違うはずです。
好きな時に無料漫画が見られるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは当たり前のことです。本屋さんとは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることができるのは、電子書籍だからこその良い所です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ