BookLive「ブックライブ」の熊野古道をあるく無料試し読みコーナー


熊野の地は平安の頃から人々が憧れる浄土の地だった。男女・貴賎を問わず、苦難の旅も厭わずに人々がこぞって訪れた霊地は、2004年に世界遺産に登録された。 それから10年を経た今も、熊野古道を歩きたいと思う人は多い。本書では、中辺路、大辺路、紀伊路、小辺路、伊勢路から、熊野古道を満喫できる歩きやすいコース25カ所を厳選して紹介。また、熊野信仰の中心地である熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)や、青岸渡寺、高野山、伊勢神宮なども紹介する。また熊野古道歩きに必要な装備や歩き方アドバイスのほか、熊野古道歩きが一層楽しくなる「熊野語り部」のガイド情報なども網羅。熊野古道歩きの決定版!※この電子書籍は2015年3月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります
続きはコチラ



熊野古道をあるく無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


熊野古道をあるく「公式」はコチラから



熊野古道をあるく


>>>熊野古道をあるくの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)熊野古道をあるくの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は熊野古道をあるくを取り揃えています。熊野古道をあるくBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると熊野古道をあるくは1300円で購入することができて、熊野古道をあるくを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで熊野古道をあるくを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)熊野古道をあるくを勧める理由


毎月よく漫画を購入するという人からしますと、固定の月額料金を支払うだけで何十冊でも読み放題という形で楽しめるというサービスは、まさに革命的だと高く評価できるでしょう。
「全部の漫画が読み放題であれば良いのになあ・・・」という漫画好きのニーズを反映するべく、「毎月固定の金額を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形の電子書籍が登場したのです。
BookLive「熊野古道をあるく」の販促方法として、試し読みが可能という取り組みは見事なアイデアです。時間に縛られずストーリーを閲覧することができるので、少しの時間を使用して漫画選びができます。
一般的に書籍は返すことが出来ないので、中身を知ってから買いたい人には、試し読みで確かめられる無料電子書籍はすごくお得です。漫画も内容をチェックした上で購入できるのです。
ネットにある本の通販サイトでは、基本的に作者やタイトル以外、あらすじぐらいしか見ることができないわけです。ところがBookLive「熊野古道をあるく」サイトの場合は、数ページを試し読みで確認できるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ