BookLive「ブックライブ」のトレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法無料試し読みコーナー


統計的、戦略的なエッジ(優位性)を味方につけて、「苦労しないで賢明にトレードする」秘密を学ぼう!トレーディングエッジを最大にする方法が明らかに!エッジがなければ、トレーディングはそのコストによって長期的には損失になる。トレーディングのエッジを獲得するためには、マーケットのなかで統計的に優位な「何か」を探さなければならない。そして、最高のエッジは、トレーダー心理が引き起こすマーケットの転換期に現れる。本書では、投資のエキスパートであるボー・ヨーダーがどのマーケットでもエッジ分析を使い、現在使っているトレード戦略を磨き上げるための洞察を披露している。本書は、統計的確率の重要性とそれを人間の行動によって予測不可能になっている金融市場に応用する方法を教えてくれる。この本質をついた本書を読めば、特定のトレード戦略の期待利益を査定し、それが持つマーケットエッジを最大限に活用する計画を練り上げるための方法が分かる。成功したトレーダーたちがエッジ分析を通して達成して発見したことを、読者にもぜひ学んでほしい。それは―― ・収益を増やす ・低リスクのレバレッジを増やしてドローダウンを減らす ・利益の漏れを探し出し、なくすための鋭い目 ・仕掛けのための正確なタイミング ボー・ヨーダーは、株式、先物、FXなどの市場で、マーケット環境にかかわらず、利益を増やしてエッジを最大にする方法を、世界中の何千人ものトレーダーに教えてきた。統計的確率に基づいてトレード判断を下すことで、これまでよりも自信と管理力と理解力をもってトレードできるようになるからだ。本書を読めば、明快な説明と実例によって「苦労せずに、賢明にトレードする」という価値ある秘密を学ぶことができる。そして、この実績ある手法を読者のトレード戦略に適用するための必要なツールは、付録に掲載されている多様かつ実践的なワークシートにすべて含まれている。マーケットの動きと、その原因である非効率を理解することは、投資家として利益を上げるために欠かせないスキルと言える。本物のエッジを得るためには、どのマーケットでもトレーダーは成功確率を見極めなければならない。本書は、トレーディングのための武器庫に欠かすことのできない強力な手法とツールを提供してくれることだろう!
続きはコチラ



トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法「公式」はコチラから



トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法


>>>トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はトレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法を取り揃えています。トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとトレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法は3024円で購入することができて、トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでトレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法を勧める理由


「電子書籍は遠慮したい」という愛読家の人も少なくありませんが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧してみたら、その気楽さや購入までの簡便さからドハマりする人がほとんどだと聞きます。
不要なものは捨て去るという考え方が少しずつに支持されるようになった現在、本も書冊として所有することなく、BookLive「トレーディングエッジ入門 ──利益を増やしてドローダウンを減らす方法」アプリで読むようになった人が増加しています。
購入したあとで、「予想していたより面白さが伝わらなかった」ってことになっても、本は交換してもらえません。だけれど電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした事態を防ぐことができるのです。
電子書籍の悪い点として、気付かないうちに支払金額が高くなっているということが想定されます。一方で読み放題プランを利用すれば1ヶ月の利用料金が決まっているので、どんなに読んだとしても支払が高額になる可能性はゼロなのです。
「アニメに関しましては、テレビで見れるもの以外見ていない」というのは時代にそぐわない話だと言わざるを得ません。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画をオンラインで楽しむという形が増加しつつあるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ