BookLive「ブックライブ」の追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻無料試し読みコーナー


文化大革命(1966-1976)、若者が赤い旗を振り、毛主席語録を振り上げ歩く姿がイメージされるであろう。これが中国全土を席捲した。官僚も、文化人も、資本主義の道を歩む反動として打倒された。彼らも革命のために生き続けるという信念があった。李城外は文革終息後の文化人たちの「追憶」を記述した。同じ境遇にあった複数の文化人の思いが語られている。文革の実態をより客観的に知ることができる。事件当事者たちの生の体験は、事件を共有させ、せめて同じ過ちを繰り返すまいとする人々の誠意と哀切が込められている。すべての事件が風化するという社会事象の中で、私たちに時代を生きるとはどういうものであるかを示唆している。下巻に登場する人物:楼適夷(“左聯”の元老)/蕭乾、文潔若夫妻/厳文井(作家)/金冲及(歴史学者)/宋木文(新聞出版署署長)/陳早春(人民文学出版社社長兼総編集)/王世襄(都の奇人)/許覚民(文学評論家)/程代煕(学者)/楊子敏(『詩刊』誌主編)/謝永旺(『文芸報』誌主編)/崔道怡(『人民文学』誌常務副主編)/周明(中国現代文学館副館長)/楊匡満(『中国作家』誌副主編)/閻綱(文学評論家)/王蒙(作家)/舒乙(老舎先生の息子)
続きはコチラ



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻「公式」はコチラから



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻


>>>追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻を取り揃えています。追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻は388円で購入することができて、追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 下巻を勧める理由


人目が有る場所では、広げて読むのですら憚れるという漫画だとしても、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍の場合は、中身を確かめてから買うかどうかを決めることも可能なのです。
老眼のせいで、近いところがぼやけるようになったという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍が読めるというのは、物凄く意味のあることなのです。表示文字のサイズを自分用に調節できるからです。
バッグを持ちたくない男性にとって、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはすごく助かります。言ってみれば、ポケットにインして本とか漫画を持ち運べるというわけです。
無料漫画というのは、店舗での立ち読みと同様だと言えます。どんな内容かを一定程度認識してから購入できるので、ユーザーも不安感を抱くことが少なくなるはずです。
「アニメに関しましては、テレビで放映中のもの以外は一切見ていない」というのは昔の話ではないでしょうか?そのわけは、無料アニメ動画等をWebで見るというパターンが増えてきているからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ