BookLive「ブックライブ」の追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻無料試し読みコーナー


文化大革命(1966-1976)、若者が赤い旗を振り、毛主席語録を振り上げ歩く姿がイメージされるであろう。これが中国全土を席捲した。官僚も、文化人も、資本主義の道を歩む反動として打倒された。彼らも革命のために生き続けるという信念があった。李城外は文革終息後の文化人たちの「追憶」を記述した。同じ境遇にあった複数の文化人の思いが語られている。文革の実態をより客観的に知ることができる。事件当事者たちの生の体験は、事件を共有させ、せめて同じ過ちを繰り返すまいとする人々の誠意と哀切が込められている。すべての事件が風化するという社会事象の中で、私たちに時代を生きるとはどういうものであるかを示唆している。上巻に登場する人物:謝冰心(作家)/臧克家(詩人)/張光年(中国作家協会副主席)/周巍峙(文化部部長代理)/韋君宜(作家)/薛徳震・楊瑾(夫婦出版家)/牛漢(詩人、『新文学史料』誌主編)/陳羽綸(『英語世界』誌主編)/許磊然(女性翻訳家)/楊静遠(女性翻訳家)/侯?(もと栄宝斎総経理)/丁寧(女性作家)/張兆和(沈従文夫人)/李小為(李季夫人)/胡海珠(侯金鏡夫人)/陳今(王子野夫人)/趙友蘭(曹辛之夫人)/司徒新蕾(司徒慧敏の娘)/楊絳(翻訳家)/杜惠(郭小川夫人)
続きはコチラ



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻「公式」はコチラから



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻


>>>追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻を取り揃えています。追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻は388円で購入することができて、追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻を勧める理由


本を通信販売で買う場合は、原則表紙・タイトルの他、おおよそのあらすじのみが分かるだけです。それに対しBookLive「追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻」なら、何ページかを試し読みすることが可能となっています。
日常とはかけ離れた物語の世界を堪能するのは、ストレス発散にかなり役に立ってくれるでしょう。難しい内容よりも、無邪気で明るい雰囲気の無料アニメ動画がおすすめです。
コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較検討して自分に適したものを選択することが必須です。そんなわけですから、いの一番にそれぞれのサイトの長所を掴むことが求められます。
BookLive「追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻」から漫画を買えば、家のどこかに本の収納場所を作る心配は不要です。加えて、新刊を買うために書店に足を運ぶ手間も省けます。このような利点から、利用を始める人が急増しているのです。
「ここにあるすべての本が読み放題だとしたら、こんなに良い事はない!」という利用者の声を元に、「月額料を支払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」というスタイルの電子書籍が考案されたのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ