BookLive「ブックライブ」のcholon book チョロンブック無料試し読みコーナー


「チョロン」はオリジナルを中心にした洋服とセレクトした生活雑貨を扱うお店です。1997年に札幌でオープンして以来、天然素材をいかしたナチュラルでシンプルなアイテムは、全国各地にファンを増やしています。札幌の本店以外では、銀座プランタン店を経て、2009年、代官山に路面店をオープン。この本は、オーナー&デザイナーである菊地智子さんによる「チョロン」のものづくりをメインテーマに、「チョロン」の魅力を一冊にまとめました。手づくりの好きな一人の女性がベトナム旅行をきっかけに自分の店を持つに至ったいきさつ、海外でのものづくりや地場産業との関わり、ショップオープンから経営まで、“好き”なことを仕事にする秘訣や魅力的なショップを続けるためのヒントが詰まった一冊です。巻末には、菊地さんおすすめの札幌スポットと地図を掲載。この本を持って、札幌を訪ねてみたくなる内容になっています。■菊地 智子(きくち ともこ)北海道生まれ、札幌育ち。「チョロン」店主。1997年オープンの札幌本店のほか、2009年には東京・代官山にギャラリースペース併設の路面店をオープン。約10年間、札幌~ベトナム~東京を行き来しながらショップを運営するほか、雑貨メーカーや大手通販雑誌などの商品企画を行う。現在は北海道を拠点に、ショップ運営とオリジナル商品の企画に力を注いでいる。「チョロン」はオリジナルを中心にした洋服とセレクトした生活雑貨を扱うお店です。1997年に札幌でオープンして以来、天然素材をいかしたナチュラルでシンプルなアイテムは、全国各地にファンを増やしています。札幌の本店以外では、銀座プランタン店を経て、2009年、代官山に路面店をオープン。この本は、オーナー&デザイナーである菊地智子さんによる「チョロン」のものづくりをメインテーマに、「チョロン」の魅力を一冊にまとめました。手づくりの好きな一人の女性がベトナム旅行をきっかけに自分の店を持つに至ったいきさつ、海外でのものづくりや地場産業との関わり、ショップオープンから経営まで、“好き”なことを仕事にする秘訣や魅力的なショップを続けるためのヒントが詰まった一冊です。巻末には、菊地さんおすすめの札幌スポットと地図を掲載。この本を持って、札幌を訪ねてみたくなる内容になっています。■菊地 智子(きくち ともこ)北海道生まれ、札幌育ち。「チョロン」店主。1997年オープンの札幌本店のほか、2009年には東京・代官山にギャラリースペース併設の路面店をオープン。約10年間、札幌~ベトナム~東京を行き来しながらショップを運営するほか、雑貨メーカーや大手通販雑誌などの商品企画を行う。現在は北海道を拠点に、ショップ運営とオリジナル商品の企画に力を注いでいる。
続きはコチラ



cholon book チョロンブック無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


cholon book チョロンブック「公式」はコチラから



cholon book チョロンブック


>>>cholon book チョロンブックの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)cholon book チョロンブックの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はcholon book チョロンブックを取り揃えています。cholon book チョロンブックBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとcholon book チョロンブックは1080円で購入することができて、cholon book チョロンブックを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでcholon book チョロンブックを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)cholon book チョロンブックを勧める理由


不用なものは処分するという考え方が世の中の人に認知されるようになった昨今、本も印刷した実物として所持せずに、BookLive「cholon book チョロンブック」を役立てて読むようになった人が増加傾向にあります。
スマホを通して電子書籍を買っておけば、移動中やブレイクタイムなど、場所に縛られることなく堪能することができます。立ち読みも可能ですから、店舗まで出向く手間が省けます。
古いコミックなど、小さな本屋では注文しなければ読むことができない書籍も、BookLive「cholon book チョロンブック」という形態で様々販売されているため、スマホのボタンを操作するだけでゲットして読むことができます。
漫画好きだということを他人に知られたくないという人が、ここ数年増加しているらしいです。自宅には漫画を置きたくないと言われる方でも、BookLive「cholon book チョロンブック」を使えば誰にも知られることなく漫画を読むことができます。
話題のアニメ動画は若者だけを対象にしたものだと考えるのは誤りです。アニメが苦手な人が見ても感嘆の息が漏れるようなクオリティーで、壮大なメッセージ性を持った作品も増加しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ